現在の位置

幼児教育の無償化(補助金)について

 伊丹市・伊丹市教育委員会では、平成30年(2018年)3月に「伊丹市幼児教育推進計画」を策定し、この計画に基づき、伊丹の子どもたちのための幼児教育の充実をめざし、現在、様々な取組を進めています。
 また、本市では、保護者の所得に関わらず、すべての就学前の子どもたちが幼児教育を等しく受けることができる機会を保障するため、平成30年度(2018年度)より、国に先駆けて4・5歳児の幼児教育の無償化を実施しています。また、令和元年(2019年)10月からは、国の幼児教育の無償化が実施され、3歳児にも適用される予定となっています。

 今後の具体的な手続き等については、詳細を決定しましたら、順次、市ホームページ等でお知らせいたします。
 

ライフイベント
  • 結婚
  • マイホーム
  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 引っ越し
  • 就職
  • 退職
  • 介護
  • 離婚
  • お悔やみ
教育保育課