保育所等で実費徴収される費用(日用品・文房具代等)を補助します(実費補足給付事業)

更新日:2021年03月31日

認定こども園、新制度の幼稚園、保育所(園)等を利用する生活保護世帯等の方を対象に、各施設で実費徴収される費用(日用品・文房具・行事費等)の一部を補助する「実費徴収に係る補足給付」につきまして、令和2年度後期(10~3月)分の申請を受付いたします。(前期(4~9月)分の申請をされていない方については、前期分も併せて提出してください。)
詳細は、案内チラシをご確認ください。

対象世帯

次のいずれかに該当する世帯。

  1. 生活保護法による被保護世帯(単給世帯含む)
  2. 中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律による支援給付受給世帯

申請方法及び締切日

提出書類

  1. 実費徴収に係る補足給付費支給申請書(様式1号)
  2. 給付対象費用の領収書

提出先

郵便番号664-8503 伊丹市千僧1-1 伊丹市教育保育課
(注意)新型コロナ感染症拡大防止のため、郵送での提出をお願いします。

提出期限

令和3年3月10日 水曜日

主な給付対象費用

  • 施設に納付している教材費
  • 施設に納付している行事費(誕生会費等)
  • 園外活動費(バス代等)
  • 入園・進級に係る用品販売等で購入した物品代 など

給付費の額

令和2年度後期(10月~3月)における実際の支払額合計と2,500円に在籍月数(最大6ヶ月)を乗じた額を比較して低い方の額

支給時期

令和3年5月頃

令和3年度について

申請期日や手続き方法について、前期分は10月頃、後期分は2月頃にご案内予定です。

案内チラシなど

この記事に関する
お問い合わせ先

教育委員会事務局こども未来部幼児教育保育室教育保育課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-744-2261、072-784-8035 ファクス072-780-3527