平成30年11月30日ミマモルメ自動販売機1号機設置!!

更新日:2021年03月31日

<平成30年11月30日報道資料>

伊丹市に整備された1,000台の安全・安心見守りネットワークに、平成30年12月1日からIoTであるビーコン受信器を内蔵した自動販売機(以下、「ミマモルメ自販機」という。)2台が加わりました。平成30年10月1日に伊丹市、株式会社NTTドコモ、株式会社ミマモルメの3者で締結した協定に基づき開発された「ミマモルメ自販機用通信機材」を、公募により選定されたサントリービバレッジサービス株式会社が設置する自動販売機に内蔵し、ミマモルメ自販機として市が負担することなく、使用料を徴収しながら子どもの見守りを充実・強化し、さらなる安全・安心なまちを目指します。

1 設置場所
伊丹スポーツセンター(伊丹市鴻池1-1-1)
陸上競技場
体育館階段下
 
2 設置台数
2台

3 設置日
平成30年12月1日(土曜日)

プレス内容

報道資料 (PDF:314.9KB)

この記事に関する
お問い合わせ先

都市交通部交通政策室都市安全企画課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所5階)
電話番号072-784-8055 ファクス072-780-3531