【受付終了】令和3年度(2021年度)伊丹市住宅耐震化促進事業【第二期】のご案内

更新日:2021年05月24日

伊丹市では、平成25年(2013年)8月1日より住宅耐震化のための補助を実施しております

お知らせ

  1. 令和3年度(2021年度)より、新たに除却工事費補助のメニューを追加しました。
  1. 令和2年度(2020年度)より補助金の代理受領が可能になりました。詳しくは下記のご案内チラシをご覧ください。

          代理受領のご案内(PDFファイル:195KB)

受付期間

(第二期募集)令和3年(2021年)9月1日(水曜日)から令和3年11月12日(金曜日)まで【受付終了】

※受付期間に関わらず、予定数に達し次第終了する場合がありますので、申請される方はあらかじめ市建築指導課(784-8065)へお電話ください。

郵送受付について

新型コロナウイルス感染拡大の防止を図るため、現在郵送受付で対応しておりますので、ご協力をお願いいたします。

<注意>必ず郵送する前に伊丹市建築指導課(電話番号072-784-8065)までご連絡ください。

 

申請に関する注意事項等

補助金の交付決定前の工事のご契約は補助対象になりませんのでご注意ください。

令和 4年(2022年) 3月15日までに事業を完了する必要があります。

■耐震改修工事・屋根軽量化工事・簡易耐震改修工事を実施する場合、登録を受けた改修業者による工事が条件となります。登録業者は下記リンクから兵庫県のホームページをご覧ください。

 

補助メニュー 一覧

※令和3年度(2021年度)より対象住宅の区分に変更があります。

※マンションとは、共同住宅のうち耐火建築物又は準耐火建築物であって、延べ面積が1,000平方メートル以上であり、かつ、地階を除く階数が原則として3階以上のものです。

補助メニュー 補助対象の内容 補助額 対象住宅
戸建 マンション その他
建替工事費補助 建替えによって安全性を確保する工事 最大100万円    
除却工事費補助 安全性の低い住宅を除却する工事 最大50万円    
耐震改修工事費補助 筋違い等を設置し安全性を確保する工事

最大100万円(戸建の場合)

最大1000万円(戸建以外の場合)

簡易耐震改修工事費補助 耐震診断・耐震改修計画の策定及び筋違い等を設置し安全性を確保する工事 最大50万円    
屋根軽量化工事費補助 屋根を軽量化する工事 定額50万円    
シェルター型工事費補助 居室内の安全性を確保する工事 定額10万円又は50万円    
防災ベッド等設置助成 安全な空間を確保する防災ベッド等の設置 定額10万円    
耐震改修計画策定費補助 耐震診断・耐震改修計画の策定 最大400万円    

対象住宅

 昭和56年(1981年)5月31日以前に建築に係る工事に着工された住宅で、耐震診断の結果、安全性が低いと診断されたもの

 平成17年(2005年)6月1日以降に増築又は改築された住宅は原則対象外ですが、一部対象となる場合がありますので、ご相談ください。

 各種工事補助により、詳細条件があります。

 

受付窓口

市役所6階 建築指導課(072-784-8065)

 

住宅耐震改修証明書等の発行について

 伊丹市の補助事業を利用された方については、補助金額確定後に住宅耐震改修証明書を発行しております。(耐震改修工事により評点が1.0以上になったものに限ります。)

 証明書の申請様式や詳細については、国土交通省のホームページをご参照ください。

関連リンク

ダウンロード

要綱や申請書式などを下記に掲載しておりますので、ご利用ください。

要綱

申請書式

交付申請時の様式

実績報告時の様式

その他の様式

この記事に関する
お問い合わせ先

都市活力部都市整備室建築指導課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所6階)
電話番号072-784-8065 ファクス072-784-8145