現在の位置

伊丹市公共施設景観指針

 本市は昭和59年より伊丹市都市景観条例を施行し、伊丹固有の歴史性や地域性を保全すべく独自の景観施策に取り組んできました。

 更に平成16年の景観法施行を機に、伊丹市都市景観条例を全面改正し、市街地開発により新たに創られた景観の形成や、河川や公園など水と緑の景観の保全などに積極的に取り組み、より充実した景観施策を実施してきました。

 このような背景の中、平成27年に伊丹市都市景観条例を改正し、長期間にわたって存在し続け、また不特定多数の人の目に触れる機会の多い公共施設について、良好な景観形成を図るための指針(公共施設景観指針)を策定する規定を追加し、今後更なる景観施策の展開を目指しています。

※本指針おける公共施設は、道路、公園、広場等をいい、公共建築物は含まない

第1章 はじめに(PDF:143.4KB)

第2章 対象行為及び区域(PDF:4.6MB)

第3章 景観形成の進め方及び基準(PDF:1.7MB)

第4章 公共施設景観指針の活用方法(PDF:77.8KB)

参考資料

参考資料1 区域図(PDF:474.5KB)

参考資料2 中心市街地における道路空間実態調査について(PDF:1.9MB)

参考資料3 色彩基準の検討について(PDF:152.6KB)

チェックシート

計画段階における景観形成チェックシート(様式第1号)(PDF:59.9KB)

設計段階における景観形成チェックシート(様式第2号)(PDF:63.6KB)

計画を一括して印刷する場合は、以下のファイルをご利用ください。
(画像サイズを縮小し掲載しており、写真及び図等が見づらいページがございます。)

伊丹市公共施設景観指針 全文(PDF:5MB)

伊丹市公共施設景観指針 概要版

伊丹市公共施設景観指針 概要版(PDF:800.3KB)

関連リンク

景観の区域と基準

景観条例・景観計画

お問い合わせ先
都市活力部都市整備室 都市計画課(都市景観グループ)
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所6階)
電話番号072-744-2262 ファクス072-784-8062

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。