現在の位置

健康福祉部での伊丹市ふるさと寄附・その他寄附金の使い道

 伊丹市では、ふるさと寄附~支え合う福祉と健康づくり~に寄附していただいた寄附金や健康福祉部に直接寄附していただいた寄附金を、次のような事業や物品の購入等に有効に活用させていただいています。

 伊丹市の福祉施策推進のため、温かい寄附をお寄せいただいた皆さまには、心から感謝申し上げます。引き続き、皆さまからの温かいご支援をお待ちしております。

使い道の一例~こんなことに役立てています!~

地域ふれ愛福祉サロン1
<地域ふれ愛福祉サロン>住民同士の見守り活動の場としての地域ふれ愛福祉サロンを地域住民の方々を中心に実施しています。
おもちゃライブラリー
<おもちゃライブラリー>子供達が遊びを通して社会性を伸ばし、また子育て世代を地域住民が見守る場として開設されています。
こども手話講座
<夏休みこども手話教室>小学生を対象に、手話学習を通じた交流の機会を設け、聴覚障害に対する理解等を深めることを目的に開催しました。
あい愛センタープロジェクター
<プロジェクター購入>伊丹市立障害者福祉センターで使用するプロジェクターを購入しました。
陶芸釜
<陶芸窯購入>サンシティホールに陶芸窯を購入し、高齢者の生きがいづくりに役立てています。
AED
<AED(自動体外式除細動機)購入>「安全・安心のまちづくり」を推進するため、市内の教育施設や体育・文化施設などにAEDの設置や、貸出事業を実施しています。

関連リンク

ふるさと寄附 

ふるさと寄附の受け入れ状況 

お問い合わせ
健康福祉部地域福祉室 地域・高年福祉課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所1階)
電話番号072-784-8099 ファクス072-784-8036