【急募】会計年度任用職員募集一覧

更新日:2024年06月10日

市長部局にて現在募集している会計年度任用職員の一覧です。
興味のある職種がありましたら、お気軽に人事課までお問合せ・ご応募をお願いします。

また、令和6年度の会計年度任用職員の名簿登録も受け付けておりますのでご興味のある方は下部のリンク先よりご応募ください。

所属・採用人数・任用期間・業務内容

一般事務補助(資格不問)

所属 採用人数 任用期間 業務内容
介護保険課 1名 随時~令和6年7月31日
  • 賦課・徴収関係事務
  • 窓口対応
  • 電話対応等
障害福祉課 1名 随時~令和6年7月31日

ケースワークに関する事務補助

  • エクセル・ワードを使用した事務作業
  • システムへの入力業務
  • 窓口対応
  • 電話対応 等

 

資格・経験等必須

★がついているものは市独自の受験申込書・事前作文用紙にてご応募ください。

最下部の募集・採用情報リンクからご確認願います。

所属 採用人数

任用期間

必要資格

業務内容

★障害福祉課

(手話通訳者)

1名

随時

令和7年3月31日

  • 手話通訳士
  • 手話通訳業務(アイ愛センターでの業務を含む)
  • 聴覚障害者からの相談業務
  • 手話の普及啓発に係る業務(講座・行事の開催等)
★配偶者暴力相談支援センター(女性相談支援員) 若干名

随時

令和7年3月31日

次のいずれかに該当する方

  • 女性及び家庭に関する相談業務の経験のある方
  • 社会福祉主事として福祉事業に従事したことがある方
  • 社会福祉士の資格を有する方
  • 精神保健福祉士の資格を有する方
DV被害者などからの相談や一時保護への対応、関係機関と連携した自立支援などの被害者支援に関する業務、その他配偶者暴力相談支援センターに関する業務等

★母子保健課(保健師・助産師)

1名

随時

令和7年3月31日

次のいずれかに該当する方

  • 保健師
  • 助産師
母子健康手帳の交付、乳幼児健診、家庭訪問など母子保健に係る関連業務
★こども福祉課(虐待対応専門員) 1名

随時

令和7年3月31日

次のいずれかに該当する方

  • 都道府県知事の指定する児童福祉司若しくは児童福祉施設の職員を養成する学校その他の施設を卒業し、又は都道府県知事の指定する講習会の課程を修了した者
  • 学校教育法に基づく大学又は旧大学令に基づく大学において、心理学、教育学若し
    くは社会学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修めて卒業した者であって、
    厚生労働省令で定める施設において1年以上相談援助業務に従事したもの
  • 医師
  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士
  • 公認心理師

 

その他、複数あり。
詳細はこちらのページ(内部リンク)をご参照ください。

  • 児童養育、児童虐待に関する相談、児童虐待の通報による対応、児童虐待未然防止のための家庭支援及びこれらに付随する業務
  • 関係機関(行政機関、学校、医療機関、児童相談所等)との連絡調整
  • その他こども福祉課の管理運営に関する業務
★生活支援課(生活保護ケースワーカー) 1名

随時

令和7年3月31日

次のいずれかに該当する方

  • 社会福祉士の資格を有する方
  • 社会福祉主事任用資格を有する方
  • 生活保護受給者宅の家庭訪問や保護費計算、訪問記録作成等の事務作業
  • 関係機関との会議参加や生活保護受給者来所時、電話問合せ時の対応

※任用満了時の業務量及び従事している業務の進捗状況、人事評価、勤務実績、態度及び能力等を総合的に判断し、更新の可能性があります。

(1)勤務時間

女性相談支援員

・週4日・週30時間勤務(09:00~17:30)

上記以外

・週5日・週37.5時間勤務(09:00~17:30)

(2)報酬等

月額報酬

一般事務補助

161,000円

手話通訳者、虐待対応専門員、生活保護ケースワーカー

234,400円

女性相談支援員

187,500円

保健師・助産師

220,000円

賞与

基準日(6月1日・12月1日)に在籍しており、任用期間が6か月以上かつ週20時間以上の勤務の場合、市の規定に応じて支給します。

※年度途中の採用の場合は在籍日数に応じて除算します。

※支給割合については月額報酬×2.25月分の予定です。

詳細については、個別にお問い合わせください。

費用弁償(通勤手当)

合理的な経路で実費支給(月額上限55,000円)
※通勤距離が2キロメートル以上で交通用具・交通機関を利用する場合に支給
※任用期間が6ヵ月未満の場合や週の勤務が4日以下の場合は通勤回数に応じて毎月支給(1か月定期券代が上限)となります。
※マイカー通勤の場合はご自身で駐車場を確保していただく必要があります。

その他

市町村職員共済加入、有給休暇制度あり。

(市町村職員共済組合の任意継続については、退職の前日まで引き続き1年以上組合員であった場合に対象となります。)


市町村共済・厚生年金保険・介護保険(40歳以上65歳未満)の加入条件は次のいずれかに該当する方です。

  • 雇用期間が2か月超かつ勤務時間が週30時間以上見込まれるもの
  • 勤務時間が週20時間以上、月額88,000円以上(時間外労働・通勤手当等を除く)かつ、勤務期間が2か月超を見込まれる者が対象

雇用保険の加入条件は以下の通りです。

  • 雇用期間が31日以上かつ週20時間以上見込まれるものが加入対象

有給休暇については、任用から1カ月後に任用期間に応じて付与します。

※任用から1カ月は試用期間です。

契約更新(再度の任用)については、任用満了時の業務量及び従事している業務の進捗状況、人事評価、勤務実績、態度及び能力、予算等を総合的に判断します。
 

勤務場所

伊丹市役所 伊丹市千僧1丁目1番地

伊丹市立保健センター 伊丹市千僧1丁目1番地1号(保健師・助産師のみ)

試験について

(1)試験日時

随時日程にて試験を行います。
・申込後に別途日程調整

(2)面接会場

伊丹市千僧1丁目1番地 伊丹市役所内会議室

伊丹市千僧1丁目1番地1 伊丹市立保健センター内(保健師・助産師のみ)

(3)試験内容

手話通訳者:書類選考及び面接試験、実技試験

女性相談支援員、保健師・助産師、虐待対応専門員、生活保護ケースワーカー:書類選考及び面接試験

 

応募方法・受付場所

(1)応募受付期間・時間

随時、受付しております。

午前9時00分~午後5時30分(ただし、土日祝日を除く)

(2)受付場所及び郵送宛先

郵便番号664-8503
伊丹市千僧1丁目1番地
伊丹市総務部人材育成室人事課(市役所3階)
電話:072-784-8016(直通)
応募書類を郵送もしくは直接人事課窓口で提出してください。

(3)応募に必要な書類

一般事務補助

  • 市販の履歴書(写真貼り付け必要)

手話通訳者、女性相談支援員、保健師・助産師、虐待対応専門員、生活保護ケースワーカー

  • 受験申込書
  • 事前作文(手話通訳者、女性相談支援員、生活保護ケースワーカーのみ)
  • 資格証明書の写し

詳細は各ページでご案内しております。

下部のリンクよりご確認ください。

この記事に関する
お問い合わせ先

総務部人材育成室
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所3階)
電話番号072-784-8016 ファクス072-784-8136