窓口負担割合の見直し(2割負担)について

更新日:2022年03月29日

一定以上の所得のある方の医療費の窓口負担割合が変わります。

令和4年10月1日から、医療費の窓口負担割合に新たに「2割」が追加され、「1割」「2割」「3割」の3区分へ変更になります。
後期高齢者医療制度の被保険者で一定以上の所得のある方は、現役並み所得者(窓口負担割合3割)を除き、医療費の窓口負担割合が2割になります。

(注意)現役並み所得者(窓口負担3割)の条件は変わりません。

詳しくはこちら後期高齢者医療制度に関するお知らせ(PDFファイル:418.5KB)

医療費の窓口負担割合の見直しに関するお問い合わせ

後期高齢者医療の窓口負担割合に関する厚生労働省コールセンター
0120-002-719 午前9時~午後6時(日曜・祝日を除く)

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

健康福祉部保健医療推進室後期医療福祉課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所1階)
電話番号072-784-8041 ファクス072-784-8006