現在の位置

遺品整理を決心したら~業者選びは慎重に

2017年(平成29年)12月15日号の広報伊丹に掲載

事例

実家の遺品を整理するため、インターネットで業者を探した。
業者のホームページには、
「無料見積り」「電話ですぐに費用を伝えます」「低価格・親切・安心」など、
魅力的なうたい文句が書かれていた。
この業者は信用できる業者だろうか。(60代女性)

遺品を整理する女性のイラスト

助言

業者の信用性は消費生活センターではわかりませんが、法律を守っている業者かどうかは信用性の目安になります。関係する法律について、情報提供しました。なお、費用については、複数の業者から見積りを取り、比較検討して依頼するようにと助言しました。

遺品整理には、「家の整理をする」「不要物を買い取ってもらう」「廃棄する」などの作業が伴います。
作業内容によっては、法律により許可が必要な場合があります(下表参照)。
必要な許可を得た業者かどうかを必ず確認しましょう。
 

作業内容 家の整理 不用品の買い取り 廃棄物の収集・処理
必要な許可 特になし 都道府県の古物商の許可 ※市の一般廃棄物処理業の許可

※2017年(平成29年)9月現在、伊丹市の一般廃棄物収集運搬許可業者数は8社です。伊丹市が発行している「ごみと資源物の分け方と出し方」に掲載しています。

また、「遺品整理を業者に依頼したら次々と料金が加算され、高額契約になった」などのトラブルも報告されています。トラブルを避けるために、見積りに「〇〇一式」などのあいまいな記載がある場合は、具体的な作業内容を書いてもらいましょう。併せて、キャンセル料が発生しないかなども確認しましょう。

荷物を運搬するトラックのイラスト

無許可の回収業者に廃棄物を引き渡すと、不法投棄などの恐れがあります。市の良好な環境を次世代に引き継ぐために、私たちには廃棄物の適正な処理に関し、市の施策に協力するなどの責務が、条例で定められています。ルールにのっとった遺品整理を心がけましょう。

ごみの出し方

お問い合わせ先
市民自治部まちづくり室 消費生活センター
〒664-0895 伊丹市宮ノ前2丁目2番2号伊丹商工プラザビル1階
電話番号072-772-0261 ファクス072-775-3811

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。