現在の位置

伊丹市子ども・子育て支援計画

 

計画策定の趣旨

平成24年(2012年)に成立した「子ども・子育て関連3法」に基づき、平成27年4月より、幼児教育・保育、地域の子ども・子育て支援を総合的に推進することを目的とした「子ども・子育て支援新制度」がスタートしました。

伊丹市においても、「子ども・子育て関連3法」の趣旨を踏まえ、平成27年(2015年)1月に伊丹市子ども・子育て支援計画(以下、第1期計画)を策定し、子ども・子育て支援施策を推進してきました。

この度、第1期計画の計画期間が令和元年度(2019年度)で満了することから、令和2年度(2020年度)からの5年間を計画期間とする第2期伊丹市子ども・子育て支援事業計画を策定しました。

当該計画では、「子どもの最善の利益」が実現される社会を目指し、すべての子どもの育ちとすべての子育て家庭を支援し、一人ひとりの子どもが健やかに成長できるよう、伊丹市を取り巻く新たな課題の解決に向けて取り組みを進めます。

本編一括(ダウンロード)

第2期伊丹市子ども・子育て支援事業計画(本編) (PDF:14.2MB)

概要資料

第2期伊丹市子ども・子育て支援事業計画(概要版) (PDF:3.4MB)

本編(分割ダウンロード)

表紙~目次 (PDF:5.4MB)

第1章 計画の概要 (PDF:605.7KB)

第2章 子どもを取り巻く現状と今後の方向性 (PDF:822.2KB)

第3章 計画の基本的な考え方 (PDF:1MB)

第4章 施策の展開 (PDF:2.2MB)

第5章 子ども・子育て支援事業の量の見込みと提供体制 (PDF:985.9KB)

資料編 (PDF:5.4MB)

計画の位置づけ

この計画は、平成24年(2012年)8月公布の子ども・子育て支援法第61条「市町村は、基本指針に即して、五年を一期とする教育・保育及び地域子ども・子育て支援事業の提供体制の確保その他この法律に基づく業務の円滑な実施に関する計画を定めるものとする。」に基づいて、「子ども・家庭・地域 ともに育ちあう 伊丹」の基本理念のもと、伊丹市総合計画(第5次)の施策目標「未来を担う人が育つまち」の実現を図る子ども・子育て分野の部門別計画として位置づけるとともに、伊丹市次世代育成支援行動計画「愛あいプラン」を引き継ぐものとして策定しました。

計画内容

就学前児童の保護者2,141人、就学児童の保護者1,883人の計4,024人を調査対象として平成31年(2019年)3月に実施したニーズ調査の結果等をもとに、下記事項について計画を策定しました。

・教育・保育、地域子ども・子育て支援事業に係るニーズ量の見込み・提供体制の確保内容及びその実施時期

・教育・保育の一体的な提供を含む子ども・子育て支援の推進方策(注意:幼児期の学校教育・保育、家庭における養育支援の充実方策を含む)

計画策定体制

計画策定体制の図

(1) 伊丹市子ども・子育て審議会

特定教育・保育施設の利用定員や特定地域型保育事業の利用定員の設定、子ども・子育て支援事業計画に関する事項を処理します。子ども・子育て支援に関する施策の総合的かつ計画的な推進に関し必要な事項及び当該施策の実施状況を調査審議します。

また、伊丹市次世代育成支援推進行動計画(愛あいプラン)に関する事項について調査審議します。

(2) 伊丹市子ども・子育て支援事業計画庁内委員会

伊丹市子ども・子育て支援事業計画の策定及び推進や、伊丹市次世代育成支援行動計画に係る総合的な調整を行います。

(3) 伊丹市子ども・子育て支援事業計画検討委員会

教育・保育提供区域における各年度の教育・保育及び地域子ども・子育て支援事業の量の見込み並びにその提供体制に係る調整を行います。

計画の期間と進捗管理

子ども・子育て支援法の規定に基づき、令和2年度(2020年度)から令和6年度(2024年度)までの5年間を第2期計画期間とします。 計画の進捗管理については、伊丹市子ども・子育て審議会において、計画の実施状況などを毎年ホームページで公表します。

第1期計画期間における子ども・子育て支援事業の計画値と提供実績(PDF:94.1KB)

平成29年度伊丹市子ども・子育て支援計画実施状況(PDF:608.5KB)

平成28年度伊丹市子ども・子育て支援計画実施状況(PDF:578.7KB)

平成27年度伊丹市子ども・子育て支援計画実施状況(PDF:533.9KB)

お問い合わせ先
こども未来部こども若者企画課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8167 ファクス072-784-8112

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。