現在の位置

大学生による「子どもサポーター派遣事業」の活用

事業内容

園児の心身の発達や児童生徒の基礎学力の向上を目指し、学習上のつまずきの解消や学習意欲の向上を図るとともに、遊びや相談等、園児、児童生徒の学校園生活を支援するために、教員志望の大学生等を幼・小・中・特別支援学校及び土曜学習事業に指導ボランティアとして派遣します。併せて、教員志望者の将来の教員としての資質や能力の向上を図ります。

連携協定大学

伊丹市教育委員会では、現在、26の大学院・大学・短期大学と連携し、その大学の学生にボランティアとして市立学校園の教育活動の支援をしていただいています。

連携大学

関西大学・関西学院大学・武庫川女子大学・神戸女子大学・同志社大学・甲南大学・園田学園女子大学・神戸親和女子大学・神戸松蔭女子学院大学・甲南女子大学・京都女子大学・立命館大学・相愛大学・大阪青山大学・大阪青山短期大学・兵庫教育大学大学院・関西国際大学・大阪総合保育大学・大阪大学・滋賀大学・佛教大学・大手前大学・追手門大学・大和大学・大阪人間科学大学・大阪国際大学

子どもサポーター派遣事業の様子と募集案内

写真上は、小学校での様子、下は中学校での様子です。

「子どもサポーター派遣事業」小学校の様子

「子どもサポーター派遣事業」中学校の様子

子どもサポーター募集案内(PDF:176.1KB)

お問い合わせ先
教育委員会事務局学校教育部学校教育室 学校指導課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-780-3534 ファクス072-784-8083

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。