現在の位置

市長室

こんにちは。市長の藤原保幸です。

市民のみなさまへ

4月10日(月曜日)

 昨日、伊丹市長選挙執行の告示がなされ、私は立候補の届け出をしたのですが、私以外には届け出がなく、私が無投票で当選となりました。向う4年間、引き続き市政をお預かりすることになります。どうぞよろしくお願いします。
 今回、無投票となったのは、私のこれまでの市長としての実績を一定評価いただいた故かとも考えます。また、投開票等の手続きがなくなったため、市が負担する選挙経費は大幅に節約できました。
 しかしながら市長選挙は、地方自治の観点からは、4年に一度、主権者である市民の皆さんが市政について判断を下す重要な仕組みです。また私自身にとっては、これまでの私の市政運営を市民の皆さんに評価して頂くとともに、私が考えるこれからのまちづくり施策を訴える貴重な機会でもありました。それが無投票となり、選挙公報も発行されず、遊説期間もたった一日となりました。
 そこで、この場をおかりして、今回の市長選挙におけるマニフェストの要点、つまりこれから4年間、私が伊丹市長として講じていく予定の施策を説明させていただきます。
 「住みたいまち伊丹の実現―あらゆる世代が安心して暮らせるまち」を目指し、次の施策に重点を置きます。

  1. 幼児教育の無償化
    人間形成上極めて重要な幼児期の教育を充実させるとともに、幼稚園、保育所、こども園等における教育費の段階的無償化を目指します。
  2. 子ども医療費助成対象の拡大
    子育て家庭の経済的負担を軽減し、子育てを支援します。そして1.と相まって、教育や子育て支援が伊丹の魅力になるよう取り組みます。
  3. 高齢者市バス無料パスの継続
    市民の皆さんがいつまでも生き生きと活動していただけるよう、市バスの無料パスの提供を続けます。
  4. 高度医療・救急体制の充実
    兵庫県や近隣市とも連携し、高度な医療サービスの充実に努めます。
  5. 伊丹空港の国際化
    安全・環境の確保を前提として、伊丹空港の更なる有効活用を図る観点から、関係方面に働きかけを行い、国際線就航を目指します。

 以上簡単に紹介しましたが、これからの4年間、「みんなの夢 まちの魅力 ともにつくる伊丹」を合言葉に、全力で取り組んで参ります。引き続き、ご理解とご協力をお願いします。

伊丹市長 藤原保幸(画像)

過去の日記

フォトギャラリー

交際費

プロフィール

スケジュール

施政方針

市長マニフェスト

市長の部屋~ふじわラジオ

地図情報

お問い合わせ先
総合政策部 秘書課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所2階)
電話番号072-784-8009 ファクス072-784-8133

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。