現在の位置

「伊丹市中学校部活動に関する方針」(改定版)について

 この度、中学校の部活動において、平成30年12月に文化庁が策定した「文化部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」を踏まえ、令和2年2月に「伊丹市中学校部活動に関する方針」(改定版)を策定しました。

 今後は本方針に基づき、少子化が進展する将来においても、部活動を持続可能なものとするよう、指導・運営に係る体制の構築に取り組んでまいります。

本方針策定の趣旨等

 本方針は、義務教育である中学校段階の部活動を主な対象とし、生徒にとって望ましい部活動の実施環境を構築するという観点に立ち、部活動が以下の点を重視して、地域、学校、分野、活動目的等に応じた多様な形で最適に実施されることを目指す。

(1)知・徳・体のバランスのとれた「生きる力」を育む、「日本型学校教育」の意義を踏まえ、バランスのとれた心身の成長と学校生活をい送ることができるようにすること。

(2)運動部においては、生徒がスポーツを楽しむことで運動習慣の確立等を図り、生涯にわたって心身の健康を保持増進し、豊かなスポーツライフを実現するための資質・能力の育成を図ること。

(3)文化部においては、生徒が生涯にわたって学び、芸術文化等の活動に親しみ、多様な表現や鑑賞の活動を通して、豊かな心や創造性の涵養を目指した教育の充実を図ること。

(4)部活動が生徒の自主的、自発的な参加により行われるとともに、学校教育の一環として教育課程との関連を図り、合理的でかつ効率的・効果的に取り組むこと。

(5)「学校における働き方改革基本方針」(平成30年8月伊丹市教育委員会)の視点から、学校全体として持続可能な部活動の指導・運営に係る体制を構築すること。

内容

1.適切な運営のための体制整備
(1)部活動の方針の策定等
(2)指導・運営に係る体制の構築

2.適切な指導の実施

3.熱中症対策について

4.適切な休養日等の設定

5.「学校」「家庭」「地域」の連携

6.学校単位で参加する大会等の見直し

伊丹市中学校部活動に関する方針(改定版)(PDF:878.5KB)

お問い合わせ先
教育委員会事務局学校教育部保健体育課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8087 ファクス072-784-8083

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。