伊丹公論復刊第25号(通巻第44号)

令和元年10月31日発行

伊丹公論25号1面の紙面

伊丹公論復刊第25号(通巻第44号)の内容です。1列目に記載面、2列目以降に内容が記載されています。
1面

一世紀の歩み歴史館に、東リが創業百年機に改装

おせいさん永遠に、「お別れの会」など追悼イベント開催          

2面

市高商業科「言の葉カフェ」を営業、おいしいコーヒーとくつろぎの空間を提供(龍田起代子)

郷土史こぼれ話、若山牧水の「白雪」エッセイが興味深い(森本啓一)

蔵出しニュース、宮本輝の小説の世界をしおりに                     

3面

伊丹の工芸広がり見せる、市立工芸センター30周年(丸晴子)

現代人物風景、絽刺し作家、瓦田茂子さん

老舗探訪、純白そば月山(細尾哲也)

郷土土産品紹介、伊丹産の素材が調和した「いちじくジャム」

4面

伊丹俳壇「月」(坪内稔典)、伊丹歌壇「キッチン」(尾崎まゆみ)

市民参加型の取り組みが脚光浴びる、いたみアーカイ部が酒造り唄をオープンデータに

元おかみの「きまぐれコラム」、思いっきりスキップしたい~79歳の夢~(平きみえ)

4コマ漫画「タンジョー先生」(林やよい)                                 

酔後録25杯目(ときわ喜多)

 

PDF

伊丹公論復刊25号1面(PDF:962.3KB)

伊丹公論復刊25号2面(PDF:845.5KB)

伊丹公論復刊25号3面(PDF:770.2KB)

伊丹公論復刊25号4面(PDF:1.3MB)

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
教育委員会事務局生涯学習部市立図書館「ことば蔵」(交流事業・貸室担当)
〒664-0895伊丹市宮ノ前3-7-4
電話072-784-8170 ファクス072-784-8169
【開館時間】平日:午前9時半~午後8時 土・日曜、祝・休日:午前9時半~午後6時
【休館日】月曜日、12月29日~1月3日
【図書整理日等】第1木曜(祝・休日除く)、特別整理期間(6月)は図書サービスが利用できません。1階・4階はご利用いただけます。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。