伊丹公論復刊第20号(通巻第39号)

平成30年5月31日発行

伊丹公論20号

伊丹公論復刊第20号(通巻第39号)の内容です。1列目に記載面、2列目に内容が記載されています。
1面

地域住民も楽しめる~伊丹空港ビルがリニューアルオープン(コラム:池田安久)                                       伊丹スカイパークが開園10周年                      

2面

こども作戦会議で自ら叶えた
坂上田村麻呂が狩猟~仕留めた大鹿が地名に(森本啓一)
しおりんピック「金メダル」に森川さん、おすすめ本総選挙「センター本」に安東さん                           

3面

伊丹のPR漫画完成~漫画「味いちもんめ」とコラボ(細尾哲也)
現代人物風景~デコロールずし作家若生久美子さん(龍田起代子)
郷土土産品紹介~老松酒造の酒粕香る「酒粕羊羹おにつら」
「伊丹の漫画」大賞に原田后子さん

4面

伊丹俳壇「蟇(ひきがえる)」(坪内稔典)/伊丹歌壇「買い物」(尾崎まゆみ)
シンプルの正体とは~ディック・ブルーナのデザイン展~市立美術館(丸晴子)                                          元おかみの「きまぐれコラム」(平きみえ)                                4コマ漫画「タンジョー先生」(林やよい)                                  酔後録(ときわ喜多)

 

PDF

伊丹公論復刊第20号(通巻39号)(PDF:2.9MB)

お詫びと訂正

4面記載の「伊丹歌壇」講評の記載内容に誤りがありました。お詫びするとともに下記のとおり訂正いたします。

誤:「黒鶏と林牧場の豚と神戸牛がいるのは、買い物かごの中かなと思うと、レシートの中。一音だって最後まで読まないと、どんでん返しがあったりする。だから短歌は面白い。」

正:「黒鶏と林牧場の豚がいて神戸牛がいないのは、買い物かごかなと思うと、レシートの中。たった三十一音だって、最後まで読まないと、どんでん返しがあったりする。だから短歌は面白い。」

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
教育委員会事務局生涯学習部市立図書館「ことば蔵」(交流事業・貸室担当)
〒664-0895伊丹市宮ノ前3-7-4
電話072-784-8170 ファクス072-784-8169
【開館時間】平日:午前9時半~午後8時 土・日曜、祝・休日:午前9時半~午後6時
【休館日】月曜日、12月29日~1月3日
【図書整理日等】第1木曜(祝・休日除く)、特別整理期間(6月)は図書サービスが利用できません。1階・4階はご利用いただけます。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。