第1回帯ワングランプリ結果発表

伊丹本屋大賞に武田百々花さん

武田百々花さん

自分で考えたキャッチコピーやイラストなどを記載したオリジナルの本の帯の出来栄えを競う「帯ワングランプリ」を開催。市立西中学校の授業で行っていた「帯作りコンテスト」を参考に初めて開催したもので、帯作りを通して、本に親しみ、豊かな表現力を養ってもらうのが目的です。
市内を中心に370点の応募があり、最優秀賞「伊丹本屋大賞」に選ばれたのは市立西中学校1年、武田百々花さんの作品「キリエル」=写真。武田さんは「自信がなかったので驚きました。書店に並べられ、お客さんに帯を見て読んでみたいと思ってもらえたら嬉しいです」と話していました。この作品はJR伊丹駅前の「ブックランドフレンズ」で本に装着され販売されました。

伊丹本屋大賞

武田百々花さん「キリエル」

伊丹本屋大賞

市長賞

田崎悠大さん「永遠の0」

市長賞

教育長賞

古本穂乃花さん「オーデュボンの祈り」

教育長賞

ことば蔵賞

村上有紀子さん「100円商店街の魔法」

ことば蔵賞

帯ワングランプリ
帯ワングランプリ応募作品
伊丹本屋大賞に輝いた武田さん
伊丹本屋大賞に輝いた武田さん
市長賞に輝いた田崎さん
市長賞に輝いた田崎さん
教育長賞に輝いた古本さん
教育長賞に輝いた古本さん
ことば蔵賞に輝いた村上さん
ことば蔵賞に輝いた村上さん
トークショー「書店と図書館は共存できるのか…」
「帯ワングランプリ授賞式」の後は、伊丹市内の書店「ブックランドフレンズ」の店主である河田さんとカエボン部長の三皷さん、ことば蔵の田中館長、花井司書によるトークショーを開催!

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ
教育委員会事務局生涯学習部市立図書館「ことば蔵」(交流事業・貸室担当)
〒664-0895伊丹市宮ノ前3-7-4
電話072-784-8170 ファクス072-784-8169
【開館時間】平日:午前9時半~午後8時 土・日曜、祝・休日:午前9時半~午後6時
【休館日】月曜日、12月29日~1月3日
【図書整理日等】第1木曜(祝・休日除く)、特別整理期間(6月)は図書サービスが利用できません。1階・4階はご利用いただけます。