【急募】会計年度任用職員募集一覧

更新日:2022年09月28日

市長部局にて現在募集している会計年度任用職員の一覧です。
興味のある職種がありましたら、お気軽に人事課までお問合せ・ご応募をお願いします。

また、令和4年度の会計年度任用職員の名簿登録も受け付けておりますのでご興味のある方は下記リンク先よりご応募ください。

所属・採用人数・任用期間・業務内容

一般事務補助(資格不問)

所属 採用人数 任用期間 業務内容

市民課(マイナンバー)

(週2日勤務)

2名 令和4年10月1日~令和5年3月31日 【マイナンバーカード業務】
  • マイナンバーカードの申請受付、交付等
  • 公的個人認証サービス関連受付
  • マイナンバーカード発行等に関する市民対応業務
  • マイナンバーカード設定に係るパソコン端末による作業
建築指導課(週3日勤務) 1名 令和4年10月1日~令和5年3月31日

【一般事務補助】

庶務一般、正規職員事務補助、日常の窓口対応、建築確認情報処理(確認審査、中間検査、完了検査報告入力)、GIS処理、建築計画等概要書スキャナ処理等の事務処理に加え、システムへの入力・修正作業、指定道路図作成システムへの入力作業、住宅耐震化に係る補助事業に係る入力作業。

徴収課 1名

令和4年10月1日~令和5年1月19日

【一般事務補助】

  • 徴収事務
  • 証明書発行業務
  • 収納、還付充当業務
  • 口座振替事務
介護保険課 1名 令和4年10月1日~令和5年3月31日

【一般事務補助】

  • 課内事務補助(認定・給付関係事務)
  • 窓口対応・電話応対
こども福祉課 1名 令和4年10月1日~令和5年3月31日

【一般事務補助】

  • 窓口及び電話対応
  • 子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)給付事業にかかるシステム入力・審査・通知書発送事務
研修厚生課 1名 令和4年10月14日~令和5年3月31日

【一般事務補助】

  • 窓口、電話対応
  • 職員の福利厚生事業、研修事業の事務補助

※任用満了時の業務量及び従事している業務の進捗状況、人事評価、勤務実績、態度及び能力等を総合的に判断し、更新の可能性があります。

資格・経験等必須

★がついているものは市独自の受験申込書・事前作文用紙にてご応募ください。

最下部の募集・採用情報リンクからご確認願います。

所属 採用人数 任用期間 必要資格 業務内容
生活支援課 1名 令和4年10月1日~令和5年3月31日

退院・地域移行支援員★
次のいずれかに該当する方

  1. 相談業務若しくは精神障害者等への援助の経験のある人
  2. 精神保健福祉士の資格を有する人
生活保護世帯のうち、長期入院患者の社会復帰に向けた退院支援。その他、退院後の自立した居宅生活への支援。
こども福祉課 1名 令和4年10月1日~令和5年3月31日

子ども家庭支援員 ★

次のいずれかに該当する方

  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士
  • 公認心理師
  • 保健師
  • 助産師
  • 看護師
  • 保育士 他

(資格の詳細はページ下部のリンク(募集・採用情報)からご確認ください。)

  • 児童養育に関する相談、児童虐待の通報による対応、児童虐待未然防止のための家庭支援及びこれらに付随する業務
  • 関係機関(行政機関、学校、医療機関、児童相談所等)との連絡調整
  • その他こども福祉課の管理運営に関する業務
障害福祉課 1名 令和4年10月1日~令和5年3月31日

【手話通訳者】★

  • 手話通訳士の資格を保有する方

【手話通訳補助】★

  • 手話通訳の職務経験がある方
  • 手話講座の受講を終了した方で、手話通訳に関する業務に関心・意欲のある方

※手話通訳士・手話通訳補助では月額報酬が異なります。

  • 手話通訳業務(アイ愛センターでの業務を含む)
  • 聴覚障害者からの相談業務
  • 手話の普及啓発に係る業務(講座・行事の開催等)
国保年金課 1名 令和4年10月1日~令和5年3月31日

国保税徴収担当 ★

以下のいずれにも該当する方

  • コールセンター・お客様相談窓口等で接遇経験がある方
  • 国民健康保険事業に理解と関心を持つ方
  • パソコンの基本操作ができる方
     
  • 国民健康保険税の滞納者 に対する電話催告業務
  • 国民健康保険税の滞納整理に係る事務等
健康政策課 2名

1.令和4年10月1日~令和5年3月31日

 

2.令和4年10月1日~令和5年3月31日

管理栄養士

  • 管理栄養士の資格を有する方
  • 医療機関もしくは高齢者福祉施設での成人、高齢者への指導経験がある方
  • 高齢者に対する保健指導等
健康政策課 1名 令和4年10月1日~令和5年3月31日

保健師 

  • 保健師の資格を保有する方
  • 官公署等で保健師としての職務経験があれば、尚良し。
  • 保健センター窓口業務、電話対応
  • 健診業務での問診
  • 各業務に関連する事務等

※任用満了時の業務量及び従事している業務の進捗状況、人事評価、勤務実績、態度及び能力等を総合的に判断し、更新の可能性があります。

(1)勤務時間

  • 【市民課(マイナンバー)】週2日・週15時間勤務(09:00~17:30)
  • 【建築指導課】週3日・週19.5時間勤務(09:00~16:30)

※上記以外は週5日・週37.5時間勤務(09:00~17:30)

※手話通訳者・手話通訳補助は任用から半年間は市役所勤務(月~金曜日)でその後はアイ愛センター(火~土曜日)での勤務の予定です。なお、市役所勤務の期間は半年から延長される可能性があります。

(2)報酬等

一般事務補助(マイナンバー、建築指導課を除く)・手話通訳補助/ 週5日・週37.5時間

147,000円

135,200円

一般事務補助(マイナンバー)/ 週2日・週15時間

日給 7,700円

一般事務補助(建築指導課)/ 週3日・週19.5時間

時給 1,020円

退院・地域移行支援員、子ども家庭支援員、手話通訳者 / 週5日・週37.5時間

225,400円

国保税徴収担当 / 週5日・週37.5時間

180,000円

保健師、管理栄養士 / 週5日・週37.5時間

211,000円

 

基準日(6月1日・12月1日)に在籍しており、任用期間が6か月以上かつ週20時間以上の勤務の場合、市の規定に応じて支給します。

※任用期間によっては支給されない場合があります。

※年度途中の採用の場合は在籍日数に応じて除算します。

※令和3年度に支給割合については月額報酬×1.275月分でしたが、今後改定される可能性があります。

詳細については、個別にお問い合わせください。

費用弁償

合理的な経路で実費支給(月額上限55,000円)
※通勤距離が2キロメートル以上で交通用具・交通機関を利用する場合に支給
※任用期間が6ヵ月未満の場合や週の勤務が4日以下の場合は通勤回数に応じて毎月支給(1か月定期券代が上限)となります。
※マイカー通勤の場合はご自身で駐車場を確保していただく必要があります。

その他

市町村共済加入、有給休暇制度あり。


市町村共済・厚生年金保険・介護保険(40歳以上65歳未満)の加入条件は次のいずれかに該当する方です。

  • 雇用期間が2か月超かつ勤務時間が週30時間以上見込まれるもの
  • 勤務時間が週20時間以上、月額88,000円以上(時間外労働・通勤手当等を除く)かつ、勤務期間が2か月超を見込まれる者が対象

雇用保険の加入条件は以下の通りです。

  • 雇用期間が31日以上かつ週20時間以上見込まれるものが加入対象

有給休暇については、任用から1か月後に任用期間に応じて付与します。

※任用から1カ月は試用期間です。

※有給休暇は勤務から1カ月後に付与します。

契約更新(再度の任用)については、任用満了時の業務量及び従事している業務の進捗状況、人事評価、勤務実績、態度及び能力、予算等を総合的に判断します。
 

勤務場所

<本庁>

伊丹市役所 伊丹市千僧1丁目1番地

試験について

(1)試験日時

随時日程にて試験を行います。
・申込後に別途日程調整

(2)面接会場

伊丹市千僧1丁目1番地
伊丹市役所 人事課会議室(伊丹市役所2階)

(3)試験内容

書類選考及び面接試験

※手話通訳者・手話通訳補助は実技試験があります。

応募方法・受付場所

(1)応募受付期間・時間

随時、受付しております。

午前9時00分~午後5時30分(ただし、土日祝日を除く)

(2)受付場所及び郵送宛先

郵便番号664-8503
伊丹市千僧1丁目1番地
伊丹市総務部人材育成室人事課(市役所2階)
電話:072-784-8016(直通)
応募書類を郵送もしくは直接人事課窓口で提出してください。

(3)応募に必要な書類

一般事務補助(資格不問)/ 管理栄養士、保健師

  • 市販の履歴書(写真貼り付け必要)
  • 消費生活相談員は消費生活相談員資格または消費生活専門相談員資格のわかるものの写し、管理栄養士は管理栄養士資格のわかるものの写し、保健師は保健師資格のわかるものの写しが必要

退院・地域移行支援員、子ども家庭支援員、手話通訳者、手話通訳補助、国保税徴収担当

  • 各職種において本市指定の受験申込書・事前作文用紙【下記リンク募集・採用情報参照】
  • 応募資格の資格証明書の写し(氏名変更がある場合は変更の確認ができる公的書類<例:戸籍抄本・運転免許書など>)
  • 返信用封筒(84円切手貼付・宛先・宛名記載必要)

※いずれも受験に際しての提出書類は返却致しません。

この記事に関する
お問い合わせ先

総務部人材育成室
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-784-8016 ファクス072-784-8136