新庁舎建設工事の進捗状況について

更新日:2021年11月16日

新庁舎建設工事の進捗状況についてお知らせします。

令和4年(2022年)11月の開庁を目指す新庁舎の建設工事を令和2年(2020年)1月8日より着手しています。毎月、新庁舎建設工事の進捗状況を定点カメラの写真でお知らせします。

カメラ方向図

定点カメラ位置図

令和3年10月末

北側高層棟の鉄骨工事が進み、建物の全景が見えてきました。

西側低層棟の内部では、耐火被覆の吹付け作業を行っています。

※令和3年12月頃まで、撮影場所の上下水道局が工事中(市庁舎工事とは別発注工事)のため、カメラ方向1については、消防局屋上より撮影しています。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

トピックス

耐火被覆吹付け後の写真

耐火被覆の吹付けは、建物の主要な構造となる柱や梁などを燃えにくい材質で覆うことです。それにより、火災時に建物の倒壊を防ぎ、利用者の避難や安全が確保されます。

耐火被覆の写真1

建屋内部の状況

耐火被覆の写真2

鉄骨柱や梁に耐火被覆を吹き付けました

令和3年9月末

北側高層棟の鉄骨工事を国道171号線に沿って西側から東側へ進めています。

※令和3年12月頃まで、撮影場所の上下水道局が工事中(市庁舎工事とは別発注工事)のため、カメラ方向1については、消防局屋上より撮影しています。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

トピックス

鉄骨工事の写真

建屋内部の状況写真

建屋内部の状況

鉄骨をつなぎあわせている写真

鉄骨をつなぎ合わせています

令和3年8月末

西側低層棟の鉄骨工事が完了し、北側の鉄骨工事を進めています。

北側は6階建ての高層棟で、現在1階部分を施工中です。

カメラ縫合1

カメラ方向1

カメラ方法2

カメラ方向2

カメラ縫合3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

トピックス

鉄骨工事が進む北側高層棟

北側の鉄骨工事の状況写真

北側鉄骨工事の状況

171号線側からの鉄骨工事の状況写真

171号線沿いに鉄骨を建てています

令和3年7月末

西側の鉄骨工事が進み、建物の形が見えてきました。

西側は4階建ての低層棟で、4階部分まで工事が進んできています。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

トピックス

外装モックアップ確認会

モックアップとは、外観や機能の検討・確認を目的に試作される模型のことで、施工に合わせて原寸大のモックアップで現地の確認をしました。

当日は、施工者となる大成建設から施工状況の説明を行いました。発注者の代表となる藤原市長と共に基本設計者の隈研吾建築都市設計事務所の隈研吾氏の立会いのもと、内外装材の設置状況や意匠性を確認しました。

モックアップ写真1

外装モックアップの確認中

モックアップ写真 外側

外装モックアップ

市長と隈氏の現地確認の様子

市長と隈氏の現地確認の様子

内装材の検討の様子の写真

内装材の検討の様子

令和3年6月末

西側の鉄骨工事が進み、171号線まで近づいてきました。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

トピックス

鉄骨工事が進む西側低層棟

鉄骨工事が進んでいます

鉄骨工事が進んでいます

敷地東側より

敷地東側より

令和3年5月末

北側の高層棟エリアにも免震装置が設置され、西側の鉄骨工事は地上4階部分に差し掛かりました。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

トピックス

地上部分が見えてきた鉄骨

鉄骨工事その1

鉄骨工事が進んでいます

鉄骨工事その2

4階部分が見えてきました

令和3年4月末

西側の低層棟エリアに免震装置(※1)が設置され、鉄骨工事も始まりました。

※1.免震構造の採用により、大地震時にも建物の倒壊や什器の転倒などを防止し、被災直後から庁舎機能が継続的に利用でき、安全・安心な庁舎を実現します。

 

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

トピックス

免震装置の設置と鉄骨工事

据え付けられた免震装置

設置された免震装置

鉄骨工事その3

鉄骨工事が始まりました

令和3年3月末

基礎工事は順調に進み、西側から擁壁工事、コンクリート工事が始まりました。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

令和3年2月末

1月に引き続き、基礎工事が行われています。大型クレーンが1台追加されました。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

令和3年1月末

現庁舎の西側部分の基礎工事がはじまりました。北側部分は掘削工事も終了し、2月から基礎工事が行われます。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

令和2年12月末

11月に引き続き、北側部分の掘削工事が行われています。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

令和2年11月末

現庁舎の西側部分に加えて、北側部分の掘削工事が行われています。掘削した土は今池の埋め立てに再利用されています。また、掘削した西側部分には、「構台」と呼ばれる仮設作業台が設置されています。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

令和2年10月末

9月に引き続き山留工事に並行して、現庁舎の西側部分の掘削工事が行われています。西側低層棟は約4mの深さまで掘削し終え、掘削した土は今池の埋め立てに再利用されています。

 

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

令和2年9月末

8月に引き続き山留工事を実施し、10月からは山留工事に平行して掘削工事がはじまります。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

令和2年8月末

山留工事(※1)がはじまり、大型の機械(SMW機・杭打ち機)が組み立てられました。この機械を使い、新庁舎が建設される地中にセメントで壁を造成します。この方法は、現地で土とセメントを攪拌して壁を造成するため、地盤沈下など周辺地域への影響が少なく、工期の短縮にもつながります。

※1.山留工事とは、地盤の掘削に際し、地盤の崩壊及び周辺地盤の沈下障害などを防止するために構築することをいいます。

 

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

令和2年7月末

現庁舎北側緑地および西側駐車場の解体工事も終わり、西側の仮囲い塀が高さ3mの大型塀となり、大型車両の出入口となるゲート(カメラ方向2、3)が設置されました。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

令和2年6月末

5月に引き続き、現庁舎北側緑地および西側駐車場の解体工事、その他敷地内の雨水配管工事を進めているところです。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

令和2年5月末

4月に引き続き、現庁舎北側緑地および西側駐車場の解体工事、その他敷地内の雨水配管工事を進めているところです。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

令和2年4月末

3月に引き続き、現庁舎北側緑地および西側駐車場の解体工事、その他敷地内の雨水配管工事を進めているところです。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

令和2年3月末

2月に引き続き、現庁舎北側緑地および西側駐車場の解体工事、その他敷地内の雨水配管工事を進めているところです。

カメラ方向1

カメラ方向1

カメラ方向2

カメラ方向2

カメラ方向3

カメラ方向3

カメラ方向4

カメラ方向4

令和2年2月末

1月に引き続き、現庁舎北側緑地および西側駐車場の解体工事を進めているところです。

定点カメラ1

カメラ方向1

定点カメラ2

カメラ方向2

定点カメラ3

カメラ方向3

定点カメラ4

カメラ方向4

令和2年1月末

工事エリアを取り囲む仮囲いを設置し、現庁舎北側緑地及び西側駐車場の解体工事を進めているところです。
 

定点カメラ1

カメラ方向1

定点カメラ2

カメラ方向2

定点カメラ3

カメラ方向3

定点カメラ4

カメラ方向4

令和元年12月(工事着手前)

定点カメラ1

カメラ方向1

定点カメラ2

カメラ方向2

定点カメラ3

カメラ方向3

定点カメラ4

カメラ方向4

この記事に関する
お問い合わせ先

新庁舎等整備担当
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-784-8120 ファクス072-784-8136