市長メッセージ(令和4年9月16日)

更新日:2022年09月16日

市民のみなさまへ

令和4年9月16日
伊丹市長 藤原 保幸

 

  全国的に新型コロナウイルス感染症「第7波」は、9月に入りピークを過ぎた状況にあります。しかし未だ兵庫県全体では1日に5千人近くの感染者を確認しており、未だ予断を許さない状況にあります。

  国は、切迫する医療機関や保健所の業務負担軽減を目的として、9月26日から全国一斉に若年層等重症化リスクの低い方については、報告事務を簡略化するとの方針を定めております。

  兵庫県におきましても、この動きに基づき、重症化リスクの高い方に対する状況把握に注力する一方、同リスクの低い方には「陽性者登録支援センター」を設置し、希望者が自ら登録する事で、軽症者の相談対応や入院調整などの支援に繋げるとの事になっております。

  この国・県の「ウィズコロナ」を見据えた大きな方針転換に際しまして、本市におきましては、ホームページやメール等で最新の情報発信を進めて参ります。また市民の皆さまには、改めて以下の基本的な感染予防策の徹底をお願いします。

(1)    三密(密閉・密集・密接)の回避、適切なマスクの着用、手洗いや手指消毒、効果的な換気など、引き続き基本的な感染防止策の徹底をお願いします。
(2)    発熱だけでなく、咳やのどの痛みなど、少しでも体調の異変があれば。通勤・通学等を控えて下さい。
(3)    感染などに備えて、1週間程度の食料品や日用品、常備薬等の備蓄をお願いします。
(4)    若い人が感染した場合でも、重症化や後遺症のリスクがあります。早めにワクチンの3回目接種をご検討下さい。また小児に対する追加接種の準備を進めています。
(5)    高齢者や基礎疾患を有する方は、3回目接種から5カ月経過後、早期に4回目の接種をお願いします。予約・お問合せは市新型コロナワクチンコールセンター(電話072-764-7835)へお願いします。

新型コロナウイルス感染症に関する差別を許さない 阪神7市1町共同メッセージ

過去の新型コロナウイルス感染症に係る市長メッセージ

この記事に関する
お問い合わせ先

総務部危機管理室
〒664-8503伊丹市千僧1-1伊丹市防災センター(伊丹市役所東館)
電話番号072-784-8166 ファクス072-784-8172