新型コロナ助成金申請に必要な書類「児童くらぶからのお知らせ」

更新日:2021年03月31日

小学校休業等対応助成金申請の添付書類として必要な人へ

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金の申請に必要な書類の一つに、「対象労働者の子にかかる小学校等からの臨時休業等のお知らせ」があります。

「小学校等」とは、児童くらぶも該当し、「臨時休業等」とは、児童くらぶの利用を控えるよう依頼があった場合も対象となります。

伊丹市児童くらぶは、4月16日から受け入れる児童を限定した特別保育にしました。特別保育の期間中は、保護者の職業等が「医療従事者」「社会の機能を維持するために就業を継続する必要な人」「ひとり親家庭などで仕事を休むことが困難な人」を受け入れ対象としました。

4月28日は、当初5月5日までとしていた特別保育の期間を5月31日まで延長することをお知らせしています。

5月15日は、5月19日から特別保育の対象者の拡大をすること、

5月22日は、特別保育は5月23日で終了することをお知らせしました。

伊丹市児童くらぶから出した「お知らせ」は以下のPDFです。必要な場合はダウンロードをして印刷をしてください。

この記事に関する
お問い合わせ先

教育委員会事務局こども未来部子育て支援課(児童くらぶグループ)
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8079 ファクス072-784-8112