認可保育所設置及び運営事業者の募集(阪急伊丹駅周辺)

更新日:2022年04月12日

本市では、増加する保育需要に対応し、年度当初における待機児童ゼロを継続するため、この要項に基づき、保育需要の高い地域で民間の認可保育所を設置・運営する事業者を以下のとおり募集します。

募集概要

1.募集内容等

(1)募集施設:認可保育所

(2)募集地域:阪急伊丹駅から概ね1キロメートル以内
(注意)設置場所は選考において評価項目として審査します。

(3)募集数:1箇所

(4)定員:60名程度

(5)対象児童:0歳児~5歳児

(6)開設時期:令和5年4月1日

(7)開所時間:1日11時間(7時~18時)

(8)閉所日:日曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日及び年末年始(12月29日~翌年1月3日)

(9)実施事業:通常保育のほか、延長保育事業を実施すること。

(10)その他:保育所の用に供する土地・建物について、貸与を受けて設置する場合は、「不動産の貸与を受けて保育所を設置する場合の要件緩和について」(平成16年5月24日雇児発第0524002号・社援発第0524008号厚生労働省雇用均等・児童家庭・社会・援護局長連名通知)の要件を満たしていること。

既存の建物を活用する場合、建築基準法(昭和25年法律第201号)に規定する検査済証の交付を受けた建物であること(検査済証の交付を受けていない場合は、不可とします。)。また、昭和56年5月31日以前に検査を受けた建物である場合は、耐震診断の結果、耐震性を有すると認められる施設であること。

募集の詳細については、下記の募集要項を参照してください。

伊丹市認可保育所設置・運営事業者募集要項(PDFファイル:294.7KB)

2.募集スケジュール

 

内容

日程

募集要項の公表・質問受付開始

令和4年4月11日(月曜日)

質問受付締切

令和4年4月25日(月曜日)17時まで

質問回答(一斉回答)

令和4年5月2日(月曜日)

参加申込・企画提案書受付締切

令和4年5月16日(月曜日)17時まで

審査(ヒアリング)

令和4年5月20日(金曜日)<予定>

結果通知

令和4年5月下旬<予定>

※感染症拡大状況により、審査をリモート形式で実施する場合がございます。詳細は、参加申込後に別途お知らせします。

3.応募手続き

1.質問書の提出及び回答

(1) 提出期限:令和4年4月25日(月曜日)17時まで(必着)

(2) 提出方法:別添質問書により電子メールにて提出してください。

(注意)電話・ファクス等での質問にはお答えできません。

質問書(Excelファイル:13.9KB)

2.参加申込書等の提出

(1) 提出期限:令和4年5月16日(月曜日)17時まで(必着)

(2) 提出書類:別紙「提出書類一覧」の「提出書類」に記載のある書類一式

提出書類一覧(Excelファイル:20KB)

提出書類様式(Excelファイル:105.9KB)

 

3.応募の辞退

参加申込後に応募を辞退する場合は、辞退届を提出してください。

辞退届(Excelファイル:15KB)

 

4.事業者に選定された場合の取り扱い

募集の結果、選定された事業者に対して、市は以下の支援を行います。

(1) 事業認可手続きの支援

(2) 施設整備補助に関する支援

(参考1)保育所60名を創設する場合の補助基準額(補助金額は、補助基準額を4分の3した額)

 

  保育所60名
本体工事基準額 169,050千円
特殊付帯工事 16,770千円
設計料加算 9,291千円
開設準備費加算 1,800千円
土地賃料加算 48,300千円
補助基準額計 245,211千円

 

(参考2)賃貸物件の改修により保育所60名を整備する場合の補助基準額(補助金額は、補助基準額を4分の3した額)

  保育所60名
補助基準額(工事費、備品購入費他) 63,000千円

整備内容等により金額が変動するため、この額を確約するものではありません。

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

教育委員会事務局こども未来部幼児教育保育室教育保育課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-744-2261、072-784-8035 ファクス072-780-3527