【国の制度】低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)の支給について

更新日:2021年05月01日

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得のひとり親世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)を支給します。

詳細については、厚生労働省ホームページをご覧ください。
厚生労働省コールセンター
電話:0120-400-903(受付時間:平日9時00分~18時00分)

支給対象者

ア  児童扶養手当受給者
令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けている方

イ  公的年金給付等受給者
公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方
(児童扶養手当に係る支給制限限度額を下回る方に限ります)

ウ  家計急変者
令和3年4月分の児童扶養手当は受給していないが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

給付額

対象児童1人につき、5万円

支給方法

ア  児童扶養手当受給者(申請不要)※4月22日(木曜日)振込
対象の方には、ご案内を発送しています。

 

イ  公的年金給付等受給者(申請必要)※申請月の翌月以降振込
◎  公的年金(遺族/老齢)を受給中のため、令和3年4月分は全部停止の方
  ・  低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)申請書(請求書)【公的年金給付等受給者用】
  ・  簡易な収入額の申立書(申請者本人用)【公的年金給付等受給者】
  ・  簡易な収入額の申立書(扶養義務者等用)【公的年金給付等受給者】
  ・ その他、「令和元年1~12月中の年金額のわかるもの(本人+同居親族)」「令和元年中の所得(課税)証明書(本人+同居親族)※市内課税は不要」を求める場合があります。

◎  公的年金(障害基礎年金)を受給中の方※児童扶養手当の新規申請をお勧めします。
  ・  低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)申請書(請求書)【公的年金給付等受給者用】
  ・  簡易な収入額の申立書(申請者本人用)【公的年金給付等受給者】
  ・  簡易な収入額の申立書(扶養義務者等用)【公的年金給付等受給者】
  ・  本人確認書類(運転免許証など)
  ・  本人の通帳またはキャッシュカードのコピー
  ・  ひとり親であることがわかる戸籍謄本(抄本)
  ・  令和元年1~12月中の年金額のわかるもの(本人+同居親族)
  ・  令和元年中の所得(課税)証明書(本人+同居親族)※市内課税は不要
  ・  現在、年金を受給していることがわかるもの

◎  公的年金(遺族/老齢)を受給中のため、児童扶養手当は申請していない方
 ・  低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)申請書(請求書)【公的年金給付等受給者用】
  ・  簡易な収入額の申立書(申請者本人用)【公的年金給付等受給者】
  ・  簡易な収入額の申立書(扶養義務者等用)【公的年金給付等受給者】
  ・  本人確認書類(運転免許証など)
  ・  本人の通帳またはキャッシュカードのコピー
  ・  ひとり親であることがわかる戸籍謄本(抄本)
  ・  令和元年1~12月中の年金額のわかるもの(本人+同居親族)
  ・  令和元年中の所得(課税)証明書(本人+同居親族)※市内課税は不要
  ・  現在、年金を受給していることがわかるもの

 

ウ  家計急変者(申請必要)※申請月の翌月以降振込
◎  令和3年4月分は、本人所得または扶養義務者の所得により、全部停止の方
  ・  低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)申請書(請求書)【家計急変者用】
  ・  申立書(収入減少が新型コロナウイルス感染症によるものか記述)
  ・  簡易な収入見込額の申立書(申請者本人用)【家計急変者】
  ・  簡易な収入見込額の申立書(扶養義務者等用)【家計急変者】
  ・  令和2年2月以降かつ児童扶養手当の受給要件に該当した月以降の任意1か月の収入証明(給与明細書や公的年金額のわかるもの)(本人+同居親族)

◎  令和3年4月以降、児童扶養手当を新規申請した方
  ・  低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)申請書(請求書)【家計急変者用】
  ・  申立書(収入減少が新型コロナウイルス感染症によるものか記述)
  ・  簡易な収入見込額の申立書(申請者本人用)【家計急変者】
  ・  簡易な収入見込額の申立書(扶養義務者等用)【家計急変者】
  ・  本人確認書類(運転免許証など)
  ・  本人の通帳またはキャッシュカードのコピー
  ・  ひとり親であることがわかる戸籍謄本(抄本)
  ・  令和2年2月以降かつ児童扶養手当の受給要件に該当した月以降の任意1か月の収入証明(給与明細書や公的年金額のわかるもの)(本人+同居親族)

給付金に関する振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください

国や市が振込手数料を求めることやATM(現金自動払機)での操作手続きを行うよう連絡することは絶対にありません。

その他の低所得の子育て世帯(ふたり親世帯分)への支給について

「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金」のうち、住民税非課税世帯を対象とする「その他の低所得の子育て世帯」への給付金については、現時点で厚生労働省より具体的な情報が公表されておりません。詳細が分かり次第、このページ等でお知らせします。

申請書類

この記事に関する
お問い合わせ先

健康福祉部生活支援室こども福祉課(手当グループ)
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8030
ファクス072-784-8112