本市出身の坂本勇人選手、田中将大投手が東京2020オリンピックで金メダルを獲得しました!

更新日:2021年08月08日

8月7日に行われた東京2020オリンピック野球の決勝戦において、日本代表がアメリカ代表に2-0で勝利し、本市出身の坂本勇人選手と田中将大投手が見事金メダルを獲得しました!

おめでとうございます!

野球が公開競技だった1984年ロサンゼルス五輪以来、37年ぶりの金メダルです。

坂本勇人選手は、初戦でサヨナラヒットを放つなど、全試合に出場し日本の勝利に貢献、大会後に発表された今大会のベストナインに選出されました!

田中将大投手は、オリンピックでの登板は1試合のみでしたが、最年長として若手主体の投手陣を引っ張りました。

勝利を目指しひたむきに戦う両選手の姿勢は、市民をはじめ日本全体へ勇気と元気を与えてくれました。

坂本選手   田中選手

 

                      坂本 勇人 選手                                                   田中 将大 選手