現在の位置

緑ヶ丘公園

緑ヶ丘公園の画像

伊丹市内で最も古い公園。マツやサクラの古木があり、落ちついた静かなたたずまいをみせています。広さ7.8ヘクタール。下池のほとりには日本建築の粋を集めて建てられた鴻臚館(こうろかん)と伊丹市の国際友好都市である中国佛山市から贈られたあずまや、亭(ちん)「賞月亭(しょうげつてい)」があります。

市内で発生したウメ輪紋病の早期根絶を目指し、緑ヶ丘公園の梅林をはじめ市内公園にある対象樹木(ウメ、モモなど)は、2015年3月にすべて伐採しました。現在の梅林跡地は「さくらの丘」に生まれ変わりました。
詳しくは下のリンク先「緑ヶ丘公園の梅林跡地が『さくらの丘』に」をご覧ください。

緑ケ丘公園の梅林跡地が「さくらの丘」に

 

施設詳細情報

開設年月

昭和38年4月

所在地

伊丹市緑ケ丘1丁目・2丁目

設備

専用駐車場なし、トイレ3カ所(うち車いす対応2カ所)

車いす対応トイレのマーク(画像)

交通機関

市バスJR伊丹・阪急伊丹両駅前1番のりばから鶴田団地行き、北野行き、荻野南行きで「瑞穂小学校前」下車、東へ50メートル

JR伊丹

阪急伊丹

施設マップ

緑ヶ丘公園の案内図

緑ヶ丘公園の案内図

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
市民自治部環境政策室公園課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所3階)
電話番号072-784-8134 ファクス072-784-8149

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。