現在の位置

清酒と伊丹

清酒発祥の地 伊丹

日本酒は米を原料としたお酒です。

古くは白く濁った「にごり酒」が造られていましたが、伊丹の地で、現在の透明な日本酒「清酒」の造り方が発見されました。

江戸時代、伊丹で作られた「清酒」は絶大な人気をほこり、現在まで伊丹の地を賑わせています。

伊丹で「清酒」と「酒蔵」の雰囲気、そして買い物、料理、まち歩きを楽しんでください。

清酒発祥の地 伊丹

「清酒発祥の地 伊丹」動画ライブラリ

伊丹老松酒造の写真

小西酒造のお酒の写真

旧岡田家住宅の写真

まちの様子の写真

乾杯の様子の写真

お酒の写真

伊丹市の概要

平坦なイメージ

伊丹市は兵庫県南東部にある。

大阪市からは約10キロメートルと近い。周囲は兵庫県尼崎・西宮・宝塚・川西各市や大阪府の豊中・池田両市と接している。

大都市圏でありながら、毎年多くの渡り鳥が飛来する関西屈指の野鳥の楽園、昆陽池公園をはじめ豊かな自然環境に恵まれている。

また、伊丹市は大阪国際(伊丹)空港があるまちとしても知られている。

伊丹市営バス(駅から空港までの所要時間20分)が運行しており、空港からは日本全国に2時間以内で移動できる。

地形は全体に平坦である。東部に猪名川、西部に武庫川という2つの大きな川が市内を流れている。

昆陽池公園の写真

大阪国際空港の写真

まち歩きのイメージ写真

位置

東経135度24分、北緯34度47分

広ぼう

東西7.0キロメートル、南北6.5キロメートル

人口

約19万8000人

標高

最高45メートル、最低6メートル

面積

25.09平方キロメートル

清酒にまつわるイベント

白雪 蔵まつり

蔵まつりの写真

蔵まつりの写真

蔵まつりの写真

1996年「阪神淡路大震災」の復興イベントとしてスタートした、小西酒造株式会社の長寿蔵をメイン会場とした冬のまつり。小西酒造株式会社の「富士山蔵(ふじやまぐら)」の「蔵見学」も開催される。毎年2月の第2日曜に開催される。

振舞酒や燗酒、ホットビール、ホットワイン、ベルギービール、クラフトビールの販売がある。また長寿蔵周辺飲食店などによる多彩なメニューの屋台により、お酒と食が楽しめる。

ダンスのイベント「わっしょい!冬の元気まつり」が同時開催され、長寿蔵周辺が大勢の人で賑わう。

小西酒造株式会社のページ

伊丹まちなかバル

伊丹まちなかバルの写真

伊丹まちなかバルの写真

伊丹まちなかバルの写真

1枚のチケット(1冊5枚綴り)と引き換えにお店でドリンクとピンチョス(一品)を楽しむことができる。年2回、春と秋に開催される。

色々なお店を巡りながらグルメなまちあるきが楽しめる。様々なジャンルのミュージシャン達がまちなかを演奏してまわる「オトラクな一日」も同時に開催。

「伊丹まちなかバル」のページ

伊丹郷町屋台村

屋台村の写真

屋台村の写真

屋台村の写真

伊丹の飲食店主が、通常のまつりの屋台では出ることがないであろう料理を、三軒寺前広場に屋台を組んで提供する「食のイベント」。

各地からミュージシャンも集まり活気付く。お酒にもこだわり、その時々の、各飲食店の「とっておきのお酒」が店頭に並ぶ。夏と冬に開催。

「伊丹郷町屋台村」のFacebookページ

酒樽夜市

星空の下、伊丹の地酒や日本酒カクテルを片手に素敵なひと時を過ごすイベント。江戸時代から酒造業などで栄えてきた伊丹郷町周辺を舞台に、スズムシなど秋の鳴く虫、約15種3000匹の虫の声を楽しむイベント「鳴く虫と郷町」(毎年秋に開催)の一環として開催される。

酒樽夜市の様子

酒樽夜市の写真

酒樽夜市の写真