現在の位置

総合防災訓練~つながるいたみ20万人の「市民力」で「防災力」を確かめよう!

1月26日(日曜日)、伊丹スポーツセンターなど市内各会場で、市と消防、警察、自衛隊などの関係機関と市民らが参加した2019年度伊丹市総合防災訓練が行われました。
午前10時、上町断層帯地震を想定した訓練放送を合図に、各家庭、自治会(自主防災会)、学校、事業所などにおいて、市民が一斉に頭をかばって姿勢を低くして身を守る「シェイクアウト訓練」を実施。
防災センターでは、災害対策本部設置訓練、情報伝達訓練などを実施し、エフエムいたみサテライトスタジオで市長のメッセージを生配信しました。
メイン会場である伊丹スポーツセンター体育館では、市民参加で実践的な避難所開設・運営訓練が行われました。その他訓練参加協力事業者による展示や、上下水道局給水車による応急給水活動や自衛隊による炊き出し訓練などに多くの市民が参加しました。また、陸上競技場では、約1000人の見学者の前で、道路復旧や災害廃棄物処理、消火・救出・救助訓練などを実施しました。

伊丹スポーツセンター 避難所開設・運営訓練

シェイクアウト訓練に参加し、身を守る姿勢をとる訓練参加者
避難所の受付を行う様子
避難所で待機する人々
避難所に畳を運び込む中学生たち
避難所に畳を敷く様子
炊き出しの豚汁を配膳する中学生たち

伊丹スポーツセンター 展示・体験ブース

起震車体験に並ぶ人々
災害用伝言ダイヤルの利用体験をする人々
防災グッズなどの展示を見る子ども

防災センター・伊丹スポーツセンター 災害対策本部設置訓練

防災センターでの災害対策本部開催の様子
伊丹スポーツセンターでの災害対策本部開催の様子
被害状況などを報告する職員の様子

伊丹スポーツセンター陸上競技場での訓練

道路復旧訓練の様子
災害廃棄物処理訓練の様子
事故車両からの救出訓練の様子
被害を受けた建物を捜索するレスキュー犬
被害を受けた建物からの救助訓練
兵庫県消防防災航空隊のヘリでの搬送訓練

その他の会場 伊丹病院・神津小学校

伊丹病院での負傷者搬送・トリアージ訓練の様子
搬送された負傷者の対応をする病院職員
傷病者の集計表を記入する病院職員
神津小学校で耐震性貯水槽の説明を聞く参加者
応急給水訓練で水をくむ子どもたち
簡易トイレの説明を聞く参加者
お問い合わせ
総合政策部空港・広報戦略室広報課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-784-8010 ファクス072-784-8107