現在の位置

秋の風物詩「鳴く虫と郷町」

江戸時代に庶民の間で親しまれた虫の音を楽しむ「虫聴き」を現代風にアレンジし、街が虫の音に包まれる「鳴く虫と郷町」。9月13日(金曜日)から22日(日曜日)まで、伊丹郷町館をメイン会場に市内文化施設や商店街、街路樹などで開催されました。

写真は13日から15日の様子。
イベントの詳細は、鳴く虫と郷町ホームページ(http://nakumushi.com/)へ

街路樹に吊るされた虫かご
旧岡田家住宅・酒蔵外観
酒樽と虫かごの展示
旧岡田家住宅・酒蔵内の展示
旧岡田家住宅・酒蔵内の展示
展示された虫かごを覗き込む子ども
展示された虫かごを覗き込む子ども
学芸員の説明を聞く来場者
お月見の展示を覗き込む子ども
高校生による茶会の様子
レトロ郵便屋さんコーナー
フルートとハープのユニット「行灯社」による酒蔵ライブ
夜間ライトアップ
昔のお月見展示
まち灯りと鳴く虫の行灯
まち灯りと鳴く虫 酒蔵通り
酒樽夜市の行灯
酒樽夜市に楽しむ人々
鳴く虫と朝マルシェ
鳴く虫と朝マルシェ
鳴く虫と朝マルシェ
お問い合わせ
総合政策部空港・広報戦略室広報課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-784-8010 ファクス072-784-8107