現在の位置

伊丹市名誉市民 田辺聖子氏のご逝去について

伊丹市名誉市民である田辺聖子氏は、令和元年6月6日に永眠されました。

日本の文学史に大きな功績を残された田辺聖子先生の、突然の訃報に接し、大きな悲しみと喪失感を禁じ得ません。

 

伊丹市名誉市民、伊丹大使さらに伊丹市立図書館「ことば蔵」名誉館長にもご就任いただき、伊丹市の文化振興とイメージ向上をはじめ、本市のまちづくりに多大なご貢献を頂きました。

 

ご生前には「いろんな所に住んできたけれど、人が穏やかで暮らしやすい伊丹のまちにこのままずっと住んでいたい」という、お言葉をいただき、市長として大変うれしく思ったことを思い起こします。

 

これまでの田辺聖子先生のご功績に心より感謝申し上げるとともに、衷心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

市長サイン

令和元年6月10日

ことば蔵名誉館長 田辺聖子先生追悼展示とメッセージの募集について

田辺聖子氏が名誉館長である伊丹市立図書館「ことば蔵」において、追悼展示を行うとともに田辺氏へのメッセージや作品への思いを記載いただける記載場所を設置しています。

追悼展示、メッセージ募集の詳細につきましてはことば蔵のホームページ(下記リンクよりアクセスいただけます)をご参照下さい。

ことば蔵名誉館長田辺聖子先生追悼展示

ことば蔵名誉館長田辺聖子先生へのメッセージ募集

お問い合わせ先
総合政策部秘書課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-784-8009 ファクス072-784-8133

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。