現在の位置

平成30年台風第21号等風水害の被災者支援について

平成30年度台風第21号等風水害の被災者支援制度一覧

 概要

 伊丹市では、現在兵庫県の制度を活用し、平成30年7月豪雨、台風第20号及び台風第21号において、伊丹市内で住家等について被災された世帯向けに被災者支援制度を創設等しております。

 

 被災者支援制度の利用にあたって(必ずお読みください)

 基本的に、制度を活用するには、先に「罹災証明書」の交付を申請し、被害認定(全壊、大規模半壊、半壊、一部損壊 等)を受け、「罹災証明書」の交付を受ける必要があります。また必要に応じて損害割合が必要な場合もありますので、ご利用される制度の内容をご確認ください。

 また、「平成30年度被災者生活復興資金貸付金」の場合では「罹災届出証明書」が必要な場合もあります。

≪罹災証明書申請期間≫

 なお、台風第21号の罹災証明書等の申請期間は、平成30年10月31日(水曜日)までとなっておりますので、申請漏れにお気を付けください。

(平成30年7月豪雨、平成30年台風第20号の申請期間は終了しています。)

罹災証明書の申請手続きについては、下記のリンク先「台風第21号に伴う罹災証明書及び罹災届出証明書の交付申請を受付」からご確認ください。

 

被災者支援制度のしおり

 平成30年度台風第21号等風水害の被災者支援制度の一覧を記載した「しおり」を作成しましたのでご覧ください。(平成30年10月15日現在)

伊丹市被災者支援のしおり (PDF:408KB)

≪しおり概要≫

 1、伊丹市災害見舞金 : 実施中(※申請不要)

 2、兵庫県災害援護金 : 実施中(※申請不要)

 3、兵庫県被災者生活再建支援金 : 平成30年10月17日から2021年(平成33年)7月31日

 4、平成30年度被災者生活復興資金貸付金 : 平成30年10月9日から平成31年3月31日

 5、市営住宅への入居 

 6、各種減免制度

お問い合わせ先
総務部危機管理室
〒664-8503伊丹市千僧1-1伊丹市防災センター(伊丹市役所東館)
電話番号072-784-8166 ファクス072-784-8172

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。