現在の位置
  • ホーム
  • お知らせ
  • 関西国際空港の本格運用が開始されるまでの間の代替空港への振替について(国からの終了通知)

関西国際空港の本格運用が開始されるまでの間の代替空港への振替について(国からの終了通知)

 平成30年(2018年)10月10日付国土交通省航空局長より大阪国際空港周辺都市対策協議会の会長宛に、大阪国際空港における代替運用を終了する旨の通知がありました。

○関西国際空港の本格運用が開始されるまでの間の代替空港への振替について
 関西国際空港の国際拠点空港機能の代替措置として実施してきた大阪国際空港の拡大運用については、平成30年10月11日より関西国際空港の旅客施設の本格運用が可能となる見込みであることから、同日を最終日として終了することと致します。

※「ウェルカム・関西・ジャパンキャンペーン」の一環として計画されている、香港=大阪間の日本航空便(10月17日、10月21日)については、発着を大阪国際空港から関西国際空港へ変更し、運航される予定です。

お問い合わせ先
総合政策部空港・広報戦略室 空港政策課 
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所2階)
電話番号072-784-8057 ファクス072-780-4068

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。