大阪国際空港周辺緑地に係る指定管理者選定委員会

地方自治法第138条の4第3項の規定に基づき、市長等の附属機関として、大阪国際空港周辺緑地に係る指定管理者選定委員会を設置します。委員会の概要は以下のとおりです。

所掌事項

選定委員会は、市長等の諮問に応じ、次に掲げる事務を行い、答申する。
 (1)審査項目及び審査方法の設定について審議を行うこと。
 (2)伊丹市公の施設に係る指定管理者の指定の手続等に関する条例第4条第1項の審査を行うこと。

委員数等

選定委員会は6人で組織し、指定管理施設を所管する部局の長その他の市の職員、市民又は識見を有するもののうちから市長が委嘱または任命する。
 選定委員名簿は伊丹市情報公開条例第7条第6号の規定に基づき、非公開とする。

委員任期

委嘱または任命の日から当該諮問に係る答申の日まで。

傍聴・議事録

伊丹市情報公開条例第7条第2号および第6号、伊丹市公の施設に係る指定管理者の指定の手続等に関する条例施行規則第9条第8項に基づき、非公開とする。

担当課

伊丹市 市民自治部 環境政策室 公園課

選定委員会

第1回大阪国際空港周辺緑地に係る指定管理者選定委員会