第10回ことば文化講演会「宮本輝・道上洋三対談 人生と文学~いのちの姿」が開催されました

6月21日(日曜日)午後1時半、いたみホールで「第10回ことば文化講演会『宮本輝・道上洋三対談』」が開催され、約1100人もの方の参加がありました。

まず、オープニングでは、伊丹市出身の兄弟アコースティックデュオ「ちめいど」が命の大切さを歌に込めました。

その後、対談では、宮本輝さんが最新著書「田園発港行き自転車」の誕生秘話や「人間の幸せ、生と死について考えてきたこと」など自身の半生を振り返り、道上洋三さんとの絶妙な掛け合いで楽しく話を交わされ、会場は大いに盛り上がりました。

 

伊丹市出身のデュオ「ちめいど」
命の大切さを歌に込める
ちめいど
宮本輝さんの著書の販売も
展示コーナー
パネル展
宮本輝さん
道上洋三さん
満席の会場
対談のようす
対談で軽妙なトーク
対談

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ
総合政策部空港・広報戦略室広報課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-784-8010 ファクス072-784-8107