電子証明書(公的個人認証サービス)について

電子証明書(公的個人認証サービス)の利用を希望される方は、マイナンバーカード(個人番号カード)の交付を受けてください。マイナンバーカード交付時に合わせて電子証明書の手続きが可能です。(カードは即日交付されませんので、余裕をもってご申請ください。)

マイナンバーカードには2種類の電子証明書が搭載されます。どちらも発行の日から、5回目の誕生日が有効期限となります。

署名用電子証明書

e-Tax等の電子申請等で利用します。「作成・送信した電子文書が、利用者が作成した真正なものであり、利用者が送信したものであること」を証明するものです。

利用者証明用電子証明書

証明書コンビニ交付サービスやマイキーID設定、マイナポータルへのログインで利用します。「ログインした者が、利用者本人であること」を証明することができます。

マイナンバーカード・電子証明書(公的個人認証サービス)については、ページ下位の関連リンクサイトをご覧ください。

電子証明書の更新について

マイナンバーカードに搭載されている電子証明書は発行の日から、5回目の誕生日が有効期限となり、期限の3ヶ月前から更新ができます。期限の近づいた方には地方公共団体情報システム機構より更新案内が郵送されますので、案内が届いた方は更新手続きをしてください。更新案内について(外部ページ)

  • 更新手続きは市役所本庁市民課窓口で実施しています。(各支所分室等ではお手続きできません。)
  • 更新手続きにはご本人様がマイナンバーカードを持参のうえ、ご来庁ください。
  • やむを得ず更新を代理人に依頼されるときは、更新案内に同封されている「署名用電子証明書・利用者証明用電子証明書 照会兼回答書」の注意事項をよくお読みになり、必要事項を記入・封入のうえ代理人へマイナンバーカードと共に預けてください。代理人の方はあわせて、マイナンバーカード・運転免許証・旅券など有効な官公庁発行の顔写真付きの本人確認資料ををお持ちください。(官公庁発行の顔写真付きの本人確認資料をお持ちでない方を代理人とすることはできません。)

マイナンバーカード交付時間外受付窓口でも更新手続きを実施しています。

平日に手続きの難しい方は是非ご利用ください。開設日時はページ下位の関連リンク「マイナンバーカード(個人番号カード)」のページをご確認ください。

平成27年12月22日までに住基カードへ電子証明書の交付を受けている方へ

平成27年12月22日までに住民基本台帳カードに対して交付された電子証明書の有効期間は、発行の日から3年間ですでに失効しています。失効しますと行政手続等の電子申請ができなくなります。住基カードへの電子証明書の更新はできませんので、更新を希望される方は、新たにマイナンバーカードの交付手続をお願いします。

住基カードはマイナンバーカード交付時に返納してただく必要があります。

(カードは即日交付されませんので、余裕をもってご申請ください。)

詳しくはページ下位の関連リンクサイトをご覧ください。

関連リンク

個人番号カード総合サイト

公的個人認証サービスポータルサイト

マイナンバーカード(個人番号カード)

お問い合わせ先
市民自治部まちづくり室市民課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所1階)
電話番号072-784-8038 ファクス072-780-2451