小学生向け生物多様性副読本「身近な生き物とわたしたちのくらし2018」

 伊丹市では、小学校3年生から6年生の児童を対象に、生物多様性を知ってもらうための副読本を作成しました。

 この副読本は、授業でも活用しやすいように小学校の先生と一緒に作成しており、理科の指導要領に沿った内容になっています。

 また、市内の生き物や風景の写真を多く使用しており、伊丹市についてもより深く知ってもらえる構成となっています。

 今回発行した「身近な生き物とわたしたちのくらし2018」は、初版(2015年発行)の内容をさらに充実させたもので、市内の全ての小学校に配布しています。

副読本のダウンロード

副読本は下記のリンクからダウンロードできます。

表紙、目次(PDF:1.1MB)

2から3ページ 生き物がいっぱい!伊丹の自然(PDF:1.3MB)

4から5ページ 生き物がいると、どんないいことがあるかな(PDF:1.8MB)

6から7ページ 身近な場所で生き物を見つけよう(PDF:2.4MB)

8から9ページ 身近な場所で生き物を見つけよう2(PDF:2.3MB)

10から11ページ 学校のじまんの木、伊丹ゆかりの木(PDF:2.2MB)

12から14ページ 木や木の葉を調べてみよう、自分の木(PDF:1,005.9KB)

15ページ ヤゴを調べてみよう(PDF:899.1KB)

16から17ページ 生き物マップをつくってみよう(PDF:1.8MB)

18から19ページ 昆陽池公園の生き物(春から夏).(PDF:505KB)

20から21ページ 昆陽池公園の生き物(秋から冬)(PDF:573.6KB)

22から23ページ カモの渡り、カワウ、ホタル(PDF:2.1MB)

24から25ページ 調べてみよう(タンポポ、ツバメ)(PDF:1.9MB)

26から27ページ 調べてみよう(セミ、昆虫の育ち)(PDF:1.9MB)

28から29ページ 調べてみよう(ダンゴムシ、どんぐり)(PDF:1.6MB)

30から31ページ 水の中の生き物(学校のプール、ウスバキトンボ)(PDF:1.2MB)

32から33ページ 水の中の生き物(プランクトン、食物連鎖)(PDF:1.8MB)

34から35ページ 川と生き物を調べよう(PDF:2.6MB)

36から37ページ 在来生物と外来生物って何?(PDF:2MB)

38から39ページ 注意したい生き物(PDF:2.2MB)

40から41ページ 昔の伊丹の自然を知ろう(PDF:1.6MB)

42から43ページ 伊丹の自然を守り育てよう(PDF:1.9MB)

44から45ページ 自然とともに生きる社会を考えよう(PDF:803.6KB)

裏表紙(PDF:532.1KB)

お問い合わせ先
市民自治部環境政策室みどり自然課
〒664-8503伊丹市千僧1-1 (市役所3階)
電話番号072-780-3521 ファクス072-784-8149

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。