【有岡小学校区まちづくり協議会】熱気球体験会を開催しました。

令和元年12月25日水曜日に、有岡小学校区まちづくり協議会主催により、有岡小学校創立50周年記念事業の一つとして、熱気球の仕組みを知る実験と、本物の熱気球への試乗体験が実施されました。

子どもたちは体育館に集まり、ビニール袋を切り抜き、貼り合わせ、ミニ熱気球を自分たちの手で作成しました。

熱気球の浮かび上がる仕組みの説明を聞き、実際に温風を風船の中に送り込むと・・・、ゆっくりと天井へ浮かび上がっていくミニ熱気球に、歓声があがりました。

kikyuu1

kikyuu2

kikyuu3

kikyuu4

実験で熱気球の仕組みを勉強した後は、校庭へ移動。

いよいよ本物の熱気球への試乗です。

そこには、まだぺしゃんこの大きな布が広げられているだけ。「本当にこれで飛べるの?!」と、みんなで見守っていると、バーナーで温めた空気が巨大な扇風機で送り込まれ、ぐんぐんと立ち上がり浮かび上がる熱気球に、また歓声があがりました。

本物の熱気球に乗って子どもたちは校舎の4階ぐらいまでの高さまで上昇、降りてきた子供たちは興奮さめやらぬまま、「すごかった!」「気持ちよかった!」「すーって上がっていったよ!」「高くて外を見れなかった!」と、次々と楽しい報告をしてくれました。

安全に楽しく試乗体験ができるよう、これまで色々な準備を重ねてこられた地域の方や学校の先生方のご苦労が喜びに代わる瞬間です。

子どもたちと保護者の皆さん、地域の方々が順番に試乗し、今までテレビの中でしか見たことのなかった熱気球の「本物」を体験でき、貴重な時間を過ごすことができました。

kikyuu5

kikyuu7

kikyuu8

kikyuu9

kikyuu10

kikyuu11

お問い合わせ先
市民自治部まちづくり室まちづくり推進課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所1階)
電話番号072-780-3533 ファクス072-784-8130

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。