男女共同参画センターの愛称が「ここいろ」に決定!

個々(ここ)に自分の色(いろ)を

伊丹市が、来年4月に伊丹商工プラザ5階に開設する、伊丹市立男女共同参画センターの愛称が、「ここいろ」に決定しました。

令和元年(2019年)9月15日から10月4日までの期間、市ホームページ、広報紙などで募集していた同センターの愛称に、北は北海道から、南は鹿児島県まで、291名の方から計557件の応募があり、愛称選考委員会の審査で決定しました。

命名理由

「ここいろ」は、同センターが、一人ひとり(ここ=個々)が自分の色(いろ)を彩ることのできる拠点施設であることを願って名付けられました。

愛称選考委員会では、「ここいろ」が、性別に関わりなく、誰もが自分らしく生きられる社会を目指す拠点施設となる、同センターの愛称として最もふさわしいと選ばれました。

命名者は、市内在住の中山直子さん。
中山さんには、記念品が進呈されます。また、来年4月のオープニングイベントで感謝状を贈る予定です。

 

同センターの愛称に応募いただいた皆様、ご応募ありがとうございました。

お問い合わせ先
市民自治部共生推進室同和・人権推進課(男女共同参画担当)
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所3階)
電話072-784-8146 ファクス072-780-3519

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。