平成28年1月

1月25日(月曜日)

 

 雑誌、「日経ビジネス」の1月25日号で、「活力ある都市ランキング」が発表されました。これは、2万2554人のビジネスパーソンからの回答によるもので、「住環境」、「生活の便」、「仕事/経済的な負担/コミュニティとの関わり」という観点から抽出された47項目に関する各市区の評価を、5段階で尋ねてスコアを算出したものだそうです。

 これによれば、全国約800の市区の中で、伊丹市が第45位にランキングされています。全国1位の東京都武蔵野市をはじめ、上位ベスト10に首都圏から7市区が入るなど、いわゆる東京一極集中の傾向が見られますが、伊丹市も比較的高く評価されていると思います。

 ちなみに大阪市は第77位、京都市は第51位で、兵庫県からは市区名が発表されている第308位までに12市がランクインしていますが、本市より上位なのは、第12位西宮市、第33位芦屋市、第41位神戸市だけで、伊丹市は県下第4位ということになります。

 こうしたランキングは、その調査方法や決定方法等により大きく順位は変動するものですので、発表内容に一喜一憂するのはいかがとは思いますが、伊丹市が高く評価されていることがうれしく、紹介させていただきました。

 

1月15日(金曜日)

 

 伊丹大使を引き受けていただいているシンガーソングライターのBOROさんが先ほど、私を訪ねて市長室にやって来てくれました。BOROさんと私は同じ年に伊丹で生まれ、小学校時代には一緒にボーイスカウトの活動をしてきた仲です。

 昨年9月、大阪で生まれた名曲を集めたトリビュートアルバム「大阪で生まれた歌」を発売されましたが、このニューアルバムを引っ提げて、来る3月19日に故郷のいたみホールで凱旋コンサートが行われます。

 実は、このコンサート、BOROさんと同じく伊丹大使の女優、南野陽子さんがスペシャルゲストとして出演されるとのことで、私としてはとても嬉しい限りです。みなさんもぜひ、いたみホールにお越しください。

 なお、今日のBOROさん、ギターを携え、「大阪で生まれた女」の19番を私の隣で歌ってくれました。これらの様子は報道関係の記者さんたちに取材してもらいましたので、各紙明日の朝刊やベイコムの地元ニュースで採り上げられるかと思います。ご注目ください。

 

市長室でのBOROさんとの対談の様子

市長室でのBOROさんとの対談の様子

 (写真:市長室でのBOROさんとの対談の様子)

1月1日(金曜日)

 「未来の子どもたちにまちの活力を届ける」

 明けまして、おめでとうございます。市民の皆さまには、お健やかに平成28年の初春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 近年、全国的に人口減少が続く中、ありがたいことに本市の人口は微増傾向を保ち、兵庫県下で数少ない人口増加都市の一つとなっています。これは、伊丹のまちが備える利便性や環境、にぎわいなどに対して、市民の皆さまをはじめ市外の方々からも住みやすい魅力ある都市として一定の評価をいただけた結果ではないかと考えています。

 また昨年、市民意識調査や地域懇談会などを通じて、市民の皆さまから今後のまちづくりに関するご意見も聞かせていただきました。

 こうしたことを踏まえ、本年も引き続き「安全・安心」、「人づくり」を主要な柱とし、さまざまな施策を強力に推進していきます。

 特に「安全・安心」は市民生活の基盤であると考え、見守りカメラとビーコンを市全域に設置する「安全・安心見守りネットワーク事業」に全国で初めて取り組みます。これにより、市内で発生する事件・事故の半減を目指すとともに、子どもたちや高齢者の居場所通知サービスを始めます。

 また、自転車を安全、快適に利用できるよう、今年も引き続き、県とも連携し、自転車レーンの計画的整備を進めます。さらに、昨年11月から、阪急伊丹駅周辺で路上駐輪ラックの設置をはじめとする駐輪対策を実施したところ、放置自転車が激減し、安全で美しい駅前環境がよみがえりました。今年は、JR伊丹駅周辺でも効果的な駐輪対策に取り組みます。

 もう一方の柱、「人づくり」においては、子育て支援や学校教育の一層の充実に取り組みます。

 JR伊丹駅前で新たな民間保育所が今春開設されます。安心して子どもを生み育てられるよう、保育サービスを充実させます。加えて、子どもたちの学力向上のため、放課後学習や土曜学習に加え、英語力の強化や地域ぐるみの学校づくりを進めます。

 昨年10月に策定した「伊丹創生総合戦略」では、10年後に人口が20万を超える「選ばれるまち」を目指し、未来の子どもたちにまちの活力を届けることをうたいました。多くの方から「住みたい」「住み続けたい」と思っていただけるよう「伊丹創生」に全力で取り組んでいきます。

 本年が皆さまにとって夢と希望に満ちた良い年になりますよう心からお祈り申し上げます。

 

ケーブルテレビ番組: 伊丹だより市長新春対談 https://youtu.be/3cIhaLlrr54 (外部サイトリンクへ)

市制施行75周年「大好きな伊丹の景色」応募作品

(写真:市制施行75周年「大好きな伊丹の景色」応募作品から)

お問い合わせ先
総合政策部秘書課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-784-8009 ファクス072-784-8133

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。