現在の位置

特別定額給付金に関する「よくある質問」について

【注意】
内容の加筆・修正を行うことがありますので、最新情報はこのページでご確認ください。

特別定額給付金について

給付の対象者はどんな人ですか?

令和2年4月27日現在、伊丹市の住民基本台帳に登録されているすべての方です。
所得による制限などはありません。

基準日(令和2年4月27日)に生まれた子どもはどうなりますか?

給付対象者となります。ただし、4月28日以降に生まれたお子さんは対象となりません。

給付金の額はいくらですか?

対象者一人あたり10万円です。(例:3人家族の場合、30万円となります)

家族ひとりずつが貰えるのですか?

世帯主が受給者となります。
原則として、世帯主が世帯分をまとめて申請していただきます。

申請方法(全般)について

どうやって申請したらいいのでしょうか?

世帯主の方が、次の「郵送申請方式」または「オンライン申請方式」のいずれかにより手続きしてください。

※新型コロナウイルス感染予防の観点から、窓口受付ではなく、郵送またはオンラインでの手続きをお願いしております。

「郵送申請方式」

  • 市から世帯主宛の申請書(5月2日より順次発送)をお届けしますので、到着までしばらくお待ちください。5月25日までにお手元に届かない場合は、お問い合わせください。
  • 申請書が届いたら、同封の記載例などをご確認いただき、(1)申請書へ必要事項の記入、(2)振込口座の通帳や本人確認資料の写しなどの必要資料を貼り付けし、同封の返送用封筒(郵送料不要)を使って返送してください。

「オンライン申請方式」

  • 5月1日から、マイナポータル(政府が運営するオンラインサービスのウェブサイト)内にある「ぴったりサービス」を使ったオンライン申請が始まります。
  • 手続きには、申請者(世帯主)のマイナンバーカード(カードに搭載されている電子証明書が有効なこと)とマイナンバーカードの読み取りに対応したスマートフォン、またはインターネットに接続できるパソコンと対応ICカードリーダーライタなどの機器が必要です。

特別定額給付金のオンライン申請に関する注意事項

マイナポータル(外部リンク)

「ぴったりサービス」動作環境(外部リンク)

「ぴったりサービス」について(外部リンク)

「ぴったりサービス」よくある質問(外部リンク)

申請手続きに期限はありますか?

令和2年8月6日(木曜日)までに申請していただく必要があります。

【注意】申請期限を過ぎると給付金を受け取ることができませんのでご注意ください。
申請期限は、オンライン申請・郵送申請共通です。
申請期限は、国により、郵送申請方式の受付開始日(伊丹市は5月7日)から3か月以内と定められています。(お住まいの自治体によって申請開始日、申請期限日は異なります。)

世帯主が申請できない場合はどうしたらいいのですか?

本人による申請が困難な方は、代理人による申請(郵送のみ)も可能です。

代理申請ができるのは、基準日(令和2年4月27日)時点で申請・受給者(世帯主)の属する世帯の世帯構成者や法定代理人などです。代理申請には、本人と代理人との関係を説明する書類などを提出していただくことがあります。ご不明な点や必要な書類については、お問い合わせください。

マイナンバーカードがないと申請できないのですか?

郵送申請については、マイナンバーカードを使わなくても申請が可能です。マイナンバーカード以外の本人確認書類(運転免許証や健康保険証、年金手帳等の写しなど)を使って申請することができます。
※オンライン申請はマイナンバーカードがないと申請できません。

申請方法(オンライン申請)について

オンライン申請の際には、家族全員分のマイナンバーカードが必要ですか?

申請・受給権者(世帯主)の方のマイナンバーカードがあればご家族分をまとめて申請していただけます。(同居でも世帯を分けて住民登録している場合は異なる世帯の方の分は申請できません
オンライン申請に必要なものなど詳細については、下記リンクをご覧ください。

特別定額給付金のオンライン申請に関する注意事項

世帯主がマイナンバーカードを持っていませんが、家族のカードで申請できますか?

ご家族のマイナンバーカードでは特別定額給付金の申請はできません。(オンライン申請は世帯主による申請のみとなります。代理人による申請などは郵送申請方式にてお手続きをお願いします)

署名用電子証明書の暗証番号を忘れてしまった(間違えてロックされた)場合はどうしたらいいですか?

市役所1階市民課マイナンバー窓口でのお手続きが必要です。
(顔写真付き公的証明書による本人確認が必要となります)

※現在、マイナンバーカードのお手続きのための窓口が大変混雑しております。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご協力よろしくお願いいたします。

【注意】
署名用電子証明書の暗証番号は、英数字混在で6桁以上16桁以内(英字は大文字)です。5回間違えるとロックされます。英字を小文字で入力する間違いが多く発生していますので、ご注意ください。

オンライン申請をしましたが、申請書控えのメールが届きません

オンライン申請手続きの最後に「送信完了」(受付番号)の画面が表示されているのに、メールが届かない場合は、次のような理由が考えられます。

  • 登録したメールアドレスが誤っている
  • 迷惑メールフィルタの設定で許可されたメールアドレス・ドメイン以外を拒否している
  • メールボックスの容量がいっぱいになっている

【注意】
「送信完了」(受付番号)画面が表示されなかった場合、手続きが正常に完了していません。

オンライン申請でエラーが表示されます

エラー111 電子証明書が有効期限切れの場合に表示されます。

エラー115 引越しなどにより電子証明書が失効している場合に表示されます。

いずれも、市役所1階市民課マイナンバー窓口で、電子証明書の再発行手続きが必要です。

※現在、マイナンバーカードのお手続きのための窓口が大変混雑しております。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご協力よろしくお願いいたします。

その他のエラーや不具合などの詳細は、下記リンクでご確認いただくか、総務省の特別定額給付金コールセンター(電話:0120-260020 応対時間:9時00分-18時30分)へお問い合わせください

 

「マイナポータル ぴったりサービス」よくある質問(外部リンク)

「総務省 特別定額給付金」よくある質問(外部リンク)

申請方法(郵送申請)について

郵送申請のための申請書は、どこで手に入りますか?

市から受給権者(世帯主)宛に、世帯員の氏名などが印字された申請書を、住民基本台帳に記録されている住所地(住民票の住所)へお送りします。
市役所窓口での配布や市ホームページからのダウンロードなどはありません。

郵送申請のための申請書は、いつ届くのですか?

世帯毎に発送の準備が整ったものから、順次お送りしています。
発送は住所順ではないため、同じ町内や同一住所であっても到着が前後することがあります。5月25日を過ぎても届かない場合は、お手数をおかけしますがお問い合わせください。

お問い合わせ先

伊丹市特別定額給付金コールセンター (平日午前9時から午後5時30分まで)
電話 072-784-8147  ファクス 072-764-7804

自宅で郵便物を受け取れない場合はどうしたらいいですか?

住所地以外へ送付をご希望の場合は、日本郵便の転送サービスをご利用いただくことで、郵便物を居所へ転送してもらうことができます。

郵送申請には何が必要でしょうか?

本人確認書類

世帯主本人の運転免許証、健康保険証、年金手帳、マイナンバーカード(プラスチック製の顔写真付きのもの)など。
いずれかひとつのコピーを所定の場所に貼り付けてください。
なお、代理人による申請の場合は、世帯主だけでなく代理人の本人確認資料も必要です。

※マイナンバーの通知カード(紙のカード)は本人確認書類には使えません。
※マイナンバーカード(プラスチック製のカード)の写しを本人確認書類として添付する際は、表側(顔写真のある方)のみコピーしてください。

振込先の口座番号・口座名義人が分かるもの

通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面の写し

給付対象者のチェック欄はどういう意味ですか?

給付対象者欄には、対象者のお名前、続柄、生年月日、摘要、チェック欄が並んでいます。
この一番右端のチェック欄は、給付金の受給を希望しない(辞退する)方がチェックする欄になります。
もし、ご家族のうち、給付金を辞退する方がいらっしゃる場合はその方のチェック欄に「×(バツ印)」をお書きください。なお、全員が辞退する場合は、申請書の提出の必要はありません。

申請書の意向確認欄イメージ

誤って辞退のチェックをつけてしまいましたが、どうなりますか?

「×(バツ印)」がある人数と合計金額が一致しない場合は、申請書の不備となりますので、市役所から確認のお知らせ(不備通知)をお送りします。

申請後の手続きについて

申請した後、市ではどのような手続きになるのですか?

オンライン申請・郵送申請どちらの場合も、申請書が市役所に届いてからの手続きは次のとおりです。手続きは、オンライン申請・郵送申請の区別なく到着順に行います。

手続きの流れ

  1. 申請書の審査(記入内容や添付資料の確認など)
    申請書の内容・添付資料に不備がある場合は、申請者へ不備通知を送付します。不備通知に記載の内容の応じて追加のお手続きをお願いします。
  2. 給付決定
    申請書に不備がない場合は給付決定を行い、申請者へ給付決定通知書を送付します。給付決定通知書には振り込み予定などが記載されています。
  3. 指定口座へ振り込み
    申請書の内容を確認して給付決定した方から順次振り込みを行います。

申請書の主な確認項目

  • 申請者と世帯主の名前が一致するか(オンライン申請の場合は世帯主の電子署名かどうか)
    ※代理申請の場合、代理人情報の確認(オンライン申請は、代理人による申請ができませんのでご注意ください)
  • 申請書の内容に記載漏れ、誤りがないか
  • 必要な書類(本人確認書類、口座確認書類)が正しく添付されているか など

給付金の振り込みについて

給付金の受け取り方法は?

給付は、原則、世帯主名義の銀行口座への振り込みとなります。
口座を持っていないなど、振り込みによる受け取りが不可能な場合は、お問い合わせください。

郵送申請とオンライン申請では、どちらが早く振り込まれますか?

申請書(オンライン申請の場合は申請データ)が市役所に到着後、速やかに審査(申請内容の確認など)を行い、順次給付決定・振り込みなどの手続きを行います。どちらの場合も、申請書が届いてからの手続きに大きな日数の差はありません。

振り込み予定日の通知はありますか?

給付決定通知書でお知らせします。
なお、郵送申請・オンライン申請どちらでお申し込みいただいた場合でも、郵送となります。また、速やかな給付を実現するため、通知のお届けが振込日と前後する可能性がございますがご容赦ください。

給付金はいつ頃、受け取れますか?

申請書を受理後、所定の手続きを経て、順次指定の口座へ振り込み予定です。
申請件数や審査の状況等によって時間を要する場合があり、個別の予定日はお答えできません。
振り込みの目安については、下記リンクからご確認ください。

特別定額給付金の給付状況など

お問い合わせ先

伊丹市特別定額給付金コールセンター

伊丹市特別定額給付金コールセンターで下記のとおり受付しています。

  • 受付時間
    平日の9時00分~17時30分(5月31日までは土曜日・日曜日も受付
  • 電話番号
    072-784-8147
  • ファクス番号
    072-764-7804

なお、オンライン申請システムの操作に関するお問い合わせは、総務省の特別定額給付金コールセンター(電話:0120-260020 応対時間:9時00分-18時30分)へお願します。

関連リンク

総務省 特別定額給付金ポータルサイト(外部リンク)

給付金を装った詐欺にご注意ください!

お問い合わせ先
特別定額給付金事業推進班
〒664-8503伊丹市千僧1-1伊丹市防災センター(伊丹市役所東館)
電話番号072-764-7786 ファクス072-764-7804

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。