現在の位置

交通災害等共済・災害共済

伊丹市交通災害等共済事業及び災害共済事業の廃止について

 市民のみなさまに長年親しまれてきた、交通災害等共済事業及び災害共済事業は、平成28年3月31日をもちまして、廃止することとなりました。

見舞金の請求について

 平成27年度までの会員の方の見舞金の請求については、事故または災害に遭われた日から2年以内にご請求ください。引き続き請求は、都市安全企画課で受け付けます。
 

両共済事業廃止の理由

・ 制度創設時に比べて、近年は民間の保険商品等が充実したこともあり、年々加入率が減少しており、会計が赤字となる可能性があります。

・ 兵庫県において、自転車事故による被害者の救済と加害者の経済的負担を軽減するために、自転車利用者に対して損害賠償保険等への加入を義務づける条例が平成27年4月に制定されました。しかし、本市の交通災害等共済は会員本人の死傷のみを見舞金支給の対象としており、会員が加害者となった場合の相手方に対する補償はないため、県条例に対応することができません。

・ 本市の災害共済は地震による被害が補償の対象外となっており、今後発生の可能性が高まっている大規模地震の備えにはなりません。

 

⇒ これらに対応するためには、伊丹市だけで共済事業を運営することは非常に困難であり、現在では、安価で補償内容の充実した民間保険商品が普及していることから、両共済事業を廃止することとなりました。
 

 長年にわたる、当制度に対するご協力に感謝申し上げますとともに、制度廃止についてご理解いただきますようお願いいたします。

 

兵庫県内で自転車を利用する場合は、自転車損害賠償保険等に加入しましょう!

 兵庫県では条例を制定し、平成27年10月1日から自転車損害賠償保険等への加入を義務づけました。

自転車損害賠償保険等とは?

 自転車事故により生じた他人の生命又は身体の損害を補償することができる保険又は共済です。

TSマーク付帯保険

 取り扱いのある自転車販売店へお問い合わせください!

自動車・火災・傷害保険等に追加で付けることができる個人賠償責任保険

 ご自身が入られている保険会社等へお問い合わせください!

ひょうごのけんみん自転車保険

 兵庫県交通安全協会へお問い合わせください!(自転車会員の会員特典となります。)

 

小・中学生のお子さまがいらっしゃるご家庭の皆さまへ

 伊丹市PTA連合会・兵庫県PTA協議会推薦
 「小・中学生総合保障制度」(こども総合保険)をご検討ください。

 この制度は、学校内における限られた時間のみならず、日常の暮らしの中で直面する様々な危険からお子さまを総合的に保障する制度です。
 自転車事故に特化した自転車安全対策保障プランもございます。

 引受保険会社:AIU損害保険株式会社  取扱代理店:株式会社ベストインシュアランス
 お問い合わせ専用窓口:0120-603-666

 

自然災害に備えましょう!

 自然災害から「住まい」「家財」を守る、
 兵庫県住宅再建共済制度「フェニックス共済」をご検討ください。

 この制度は、阪神・淡路大震災で学んだ教訓「助け合い」(共助)の大切さを生かし、兵庫県が条例に基づき実施する信頼の制度です。
 地震・津波・風水害・竜巻などあらゆる自然災害が対象です。(ただし、火災は対象外)

 お問い合わせ先:公益財団法人 兵庫県住宅再建共済基金
 電話:078-362-9400(平日9時から17時まで)

 

お問い合わせ先
都市交通部 交通政策室 都市安全企画課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所5階)
電話番号072-784-8055 ファクス072-780-3531