現在の位置

伊丹市内自転車関連事故発生状況

令和元年の自転車事故件数は、420件と昨年と比べ36件増加しました。また、交通事故総件数における自転車が関係する事故の割合は40%を超える結果となりました。

違反別発生状況では、「止まれ」の標識がある交差点で一時停止しなっかたことが原因で発生した交通事故「指定場所一時不停止」と携帯電話(スマートフォン)等を使用しながらの運転、音楽を聴きながらの運転をするなどの「ながら運転」が原因で発生した交通事故「安全運転義務違反」が共に71件(16.9%)と最も多く、次に信号機のない交差点に進入する際、徐行するのを怠ったために発生した交通事故「交差点安全進行義務違反」が65件(15.5%)となっています。

事故の7割以上が交差点やその周辺で発生しています。交差点では「止まる」、「見る」、「待つ」を必ず実践しましょう。

 

自転車事故発生状況 (月累計)

事故件数

令和元年違反別発生状況

違反別

令和元年道路形状別発生状況

道路               

                                             「交通事故統計」兵庫県警察本部より

 

伊丹市内自転車関連事故発生場所は、警察の情報を基に作成しており、実際の発生場所と異なる場合があります。

 

 

令和元年伊丹市内自転車関連事故発生場所マップ

平成30年伊丹市内自転車関連事故発生場所マップ

平成29年伊丹市内自転車関連事故発生場所マップ

平成28年伊丹市内自転車関連事故発生場所マップ

伊丹警察ホームページ(外部リンク)

お問い合わせ先
都市交通部交通政策室都市安全企画課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所5階)
電話番号072-784-8055 ファクス072-780-3531

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。