現在の位置

自転車安全利用啓発指導員を募集します

「伊丹市自転車安全利用啓発指導員」として活動しませんか

 市では、伊丹市自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の推進に関する条例に基づきそれぞれの各地域において、自転車の安全利用に関する教育または啓発活動にボランティアとして取り組まれている皆さまを『伊丹市自転車安全利用啓発指導員』として委嘱し、指導員証の交付や腕章・活動用ベストの貸与を行うことで、その活動を支援する制度を設けました。

1 指導員の概要

 主な活動

  1. 自転車安全教育及び啓発(例:子どもや高齢者を対象とした自転車安全教育の実施、 街頭啓発活動の実施)
  2. 自転車利用者に対する必要な指導(例:自転車教室における指導、街頭啓発活動における自転車利用者への声かけなど)
  3. 伊丹市が行う自転車の安全利用を推進するための取組への協力

 委嘱期間

  委嘱の日から1年を経過した日の属する年度の末日(3月31日)

 伊丹市からの支援

  1. 指導員証の交付

  2. 腕章および活動用ベストの貸与  

 報告書の提出

  毎年1回、活動に関する報告書を伊丹市に提出していただきます。

 交通安全イベント等への参加

  年に数回、市内で実施する交通安全イベント等へ啓発指導員として参加。

(参加は強制ではありません。)

 その他

  公務員ではありません。報酬は支給されません。

  指導員は、ボランティア活動保険の被保険者となります。

  

 

2 指導員委嘱の要件

 伊丹市内において、自転車の安全利用に関する教育または啓発活動に熱意を持って取り組まれている方で、市長が指定する講習(下記「市長が指定する講習」参照)を受講された方。ただし、過去3年以内の受講に限ります。

 委嘱を希望される方・検討中の方は、都市安全企画課(電話:072-784-8055)までお気軽にお問合せください。

委嘱に必要なもの

 1.委嘱申込書

 2.講習の修了証の写し

 3.顔写真(縦3センチメートル、横2.4センチメートル)1部 

  を郵送(又は持参)で提出してください。

委嘱申込書(PDF:144.4KB)

市長が指定する講習

「伊丹市自転車安全利用啓発指導員講習会」伊丹市都市交通部都市安全企画課主催。

(受講費は無料。ただし、講習会場までの交通費は受講者負担。) 

平成31年(2019年)4月24日(水) 午後2時から午後4時まで。

伊丹市総合教育センターにて開催します(要予約)。

参加を希望される方は、都市安全企画課(電話:072-784-8055)までご連絡ください。
  
「サイクリングインストラクター講習」財団法人日本サイクリング協会
「サイクリングディレクター検定講習」財団法人日本サイクリング協会

  開催日は財団法人日本サイクリング協会にお問合せください。

  次のいずれかに該当する方は、講習の受講は不要です。
  ・  財団法人日本交通管理技術協会が実施する自転車安全整備技能検定に合格した方

  ・  道路交通法(昭和35年法律第105号)第99条の2に規定する技能検定員

  ・  道路交通法(昭和35年法律第105号)第99条の3に規定する教習指導員

 

お問い合わせ先
都市交通部交通政策室都市安全企画課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所5階)
電話番号072-784-8055 ファクス072-780-3531

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。