現在の位置

阪急伊丹駅周辺道路社会実験WEBアンケート

社会実験WEBアンケート調査のご協力について

【このアンケートは終了しています】

 このたびは、「阪急伊丹駅周辺道路社会実験WEBアンケート」にご協力いただき、ありがとうございました。
 皆様からいただいた貴重なご意見を参考にさせていただき、社会実験結果分析への反映及び、今後の自転車政策を検討する際の参考にさせていただきます。

阪急伊丹駅周辺道路社会実験について 

 本市は、平坦でコンパクトな地形から自転車の利用率が高く、自転車事故が多く発生しており、また、阪急伊丹駅を中心として、駅前の放置自転車は1000台を超えている状況にあります。

 これらの解決策を探るため、市と関係団体で「阪急伊丹駅周辺道路社会実験協議会」を設置し、自転車の通行空間の確保と放置自転車対策によるにぎわい空間の創出を目的とした現地実証実験を実施しました。

社会実験の内容についてはこちらから

 

 社会実験の各取り組みへ、ご協力いただきありがとうございました。

 なお、社会実験は平成26年10月29日(水)に終了いたしましたが、社会実験WEBアンケート調査は平成26年11月12日(水)まで、下記のとおり実施しておりますので、ご協力お願いいたします。

社会実験WEBアンケート調査

目的

阪急伊丹駅周辺道路社会実験に関して、広く皆様のご意見を聞くために、ホームページでのアンケート調査を実施しました。

皆様のご意見をお答えください。

実施対象

阪急伊丹駅をご利用の方

実施期間

平成26年9月30日(火)~平成26年11月12日(水)

 

 

お問い合わせ先
都市交通部 交通政策室 交通政策課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所5階)
電話番号072-784-8052 ファクス072-780-3531

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。