現在の位置

地域通貨制度「いたみんポイント」の導入について

伊丹市地域通貨制度導入事業に関する協定の締結

 伊丹市、株式会社まいぷれwithYOU及び株式会社フューチャーリンクネットワークは、地域通貨制度「いたみんポイント」を導入するため、平成27年5月15日(金曜日)に「伊丹市地域通貨制度導入事業に関する基本協定」を締結しました。

調子式協定書締結

 1.協定締結の目的

中心市街地の駐輪対策を起点とした地域通貨制度を創設し、自転車駐車場利用者をはじめ、市民、市内事業者や市内来訪者に対し、市内限定で流通するポイントを発行し、そのポイントによる地域内経済循環を実施することにより、放置自転車の減少と地域経済の活性化の両立を図ることを目的とします。

2.伊丹市の役割

  • 地域通貨制度の利用促進のための支援及び広報、PR
  • 市営自転車駐車場における地域通貨制度の活用

3.事業者の役割

  • 市内に限定した地域通貨システムの制度設計
  • 制度設計に基づく必要な地域通貨システムの導入及び運営
  • 加盟店舗勧誘・利用者への周知による地域通貨制度の利用促進
  • その他、地域通貨制度を適正に運営する為に必要となる業務

 今後は官民協働のもと、地域通貨制度「いたみんポイント」の推進に向け、取り組みを行ってまいります。

 

地域通貨制度「いたみんポイント」ご利用にあたってはこちら

お問い合わせ先
都市交通部 交通政策室 交通政策課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所5階)
電話番号072-784-8052 ファクス072-780-3531

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。