現在の位置

伊丹市インフラ通報システムの運用開始1年の実績を公表します

 平成29(2017)年10月2日(月曜日)に運用を開始しました伊丹市インフラ通報システムは、平成30(2018)年10月1日(月曜日)をもって運用開始から1年が経過しました。その間に寄せられました通報件数及び通報事例をご紹介いたします。

通報件数について

通報件数は、道路で55件、公園で10件、合わせて65件でした。

通報事例について

 皆さまから情報提供をいただきました通報内容の一部をご紹介させていただきます。

通報事例(その1)

 道路陥没の通報をいただきました。当日中に応急復旧をおこない、舗装の損傷が広範囲に見られたため、後日本復旧をおこないました。

通報その1

通報事例(その2)

 街路樹の枝葉が車道側に生育し、中・大型車両に接触する恐れがあると通報をいただきました。街路樹の剪定をおこない、通行車両の安全を確保しました。

通報事例

通報事例(その3)

 緑地内の高木が倒れていると通報をいただきました。現地確認の結果、復元が困難と判断し、伐採して撤去しました。

通報事例(その3)

ご協力ありがとうございました。引き続き、皆様からの情報提供をお待ちしております。

お問い合わせ先
都市交通部道路室道路保全課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所5階)
電話番号072-784-8058 ファクス072-784-8138