現在の位置

伊丹郷町と長寿蔵をたずねる観光あるきを写真でレポート

先日、「阪急・阪神沿線 観光あるき 伊丹郷町と長寿蔵をたずねる」を開催しました。

お天気はあいにくの雨となりましたが、市内外から約40名の方に参加いただき、阪急伊丹駅~三軒寺前広場~猪名野神社~有岡城跡~荒村寺~本泉寺~墨染寺~みやのまえ文化の郷~白雪ブルワリービレッジ長寿蔵~を巡りました。

参加者は、「伊丹市文化財ボランティアの会」の史跡ガイドを聞きながら、荒木村重の居城・有岡城跡や、酒造りで栄えた伊丹郷町の歴史を学びました。

そして、長寿蔵では、2階のミュージアムの見学やトリックアートの撮影などを楽しみ、ショップではこの日の参加者のために用意された日本酒「大吟醸」を試飲。

市外から参加された多くの方々から、「伊丹の町並みがきれいだった」「地域の歴史が今に続いていることを実感した」「ボランティアガイドさんの説明がわかりやすく伊丹の歴史がよくわかって楽しかった」、「お酒が美味しかった」と感想をいただきました。

法厳寺、正善寺、大蓮寺の三軒の寺が建ち並ぶ三軒寺前広場の歴史を聞きます。
猪名野神社には、荒木村重が築いた有岡城の北側の要塞「岸の砦」があったとされています。境内には土塁跡・堀跡が残されており、往時を偲ぶことができます。
墨染寺には、鬼貫親子の墓、有岡城落城のときに処刑された女性たちを供養する女郎塚、鬼貫の句碑などがあります。
みやのまえ文化の郷では旧岡田家住宅・酒蔵で清酒発祥の地・伊丹の歴史や酒造りについて解説を聞きます。
長寿蔵2階ではこんな写真が撮れるコーナーがあります。
長寿蔵ショップではこの日の参加者のために用意していただいた美味しいお酒を試飲。沢山の種類の日本酒や世界のビール、奈良漬や甘酒が並んでいます。

関連リンク

阪急・阪神沿線観光あるき2017 

伊丹の酒造会社 

お問い合わせ
都市活力部産業振興室 まちなかにぎわい課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所6階)
電話番号072-784-8068 ファクス072-784-8048
平成29年度イベント情報