現在の位置

いたみアピールツアー 酒文化を学ぶ+修武館でなぎなた体験(平成27年12月8日)

酒文化を学ぶ+修武館なぎなた体験!

伊丹の酒造りと武道の関係を学んで、楽しく汗を流しましょう!
呼吸法や姿勢の美しさなど、武道の力で毎日を健康に♪

 

ことば蔵 多目的室に集合し、伊丹の酒造りの歴史についてのお話を聞きます

徒歩で修武館へ移動します

修武館のなりたちについてのお話を聞いて、「天道流」のなぎなたを体験します

naginatachirashi

 

なぎなたと伊丹の深い関係

伊丹市には、日本三大私設道場の一つ「修武館(しゅうぶかん)」があります。

1786年(天明6年)、酒造業で栄えていた伊丹の町を自衛するため、酒造家の小西朝巴(ちょうは)さんが設立した私設道場が「修武館」の原型です。

明治維新で武家社会が消え、武道が廃止されたことを不安に思った小西家第11代当主の小西業茂(ぎょうも)さんは、武道を失ってはいけないと考え、1885年(明治18年)に私設道場を「修武館」と名付け、初代館長になりました。

「なぎなたと伊丹の深い関係」のページへ

 

日程

平成27年12月8日(火)
(雨天決行・荒天中止)

※中止の場合は7日(月曜日)までに決定し、連絡させて頂きます。

 

集合場所

ことば蔵 地下1階 多目的室
 

解散場所

公益財団法人 修武館
 

時間

9時30分~13時(予定)
(ことば蔵9時30分開館)
 

定員

30名(先着順)
 

参加費

100円(当日払い) 
 

注意

  • 小学生以下の方も参加可能。ただし、保護者同伴。
  • 当日は、動きやすい服装でお越しください。
  • 水分補給のご準備をお願いします。
  • 体調に気を付けてご参加ください。なぎなた体験は見学のみでも可。
 

イベント内容

9時30分      ことば蔵地下1階多目的室にて受付

9時40分~  伊丹の酒造りについてのお話 (約30分)

講師:いたみアピールプラン推進協議会会長 山元龍治 氏

10時10分~  修武館まで徒歩で移動

10時40分~  修武館となぎなたについてのお話  (約40分)

講師:木村 恭子師範(天道流薙刀術 第十七代 宗家)

11時20分~  なぎなたデモンストレーション、なぎなた体験 (約80分)

13時00分   閉会

 申し込み方法

お電話のみでの受付です。
電話番号 072-784-8068
市役所・都市デザイン課内 いたみアピールプラン推進協議会内事務局
 

申し込み受付期間

 11月16日(月曜日)9時 ~ 12月4日(金曜日)17時30分時まで
• 受付は平日9時から17時30分まで。
• 先着順(定員になり次第受付終了)。
• 小学生以下の方も参加可能。ただし、保護者同伴。
 

チラシ(PDF:271.2KB)

地図情報

関連リンク

公益財団法人 修武館

お問い合わせ先
都市活力部産業振興室 まちなかにぎわい課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所6階)
電話番号072-784-8068 ファクス072-784-8048

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。