現在の位置

中心市街地の活性化

施策目標:個性とにぎわいあるまちづくり

中心市街地においては、これまで良好な都市景観の創出に努め、ユニバーサルデザインを視野に入れた施設整備を進めてきました。また、歴史と文化が調和した「みやのまえ文化の郷」を整備し文化施設各館において特色ある事業を展開するなど、利便性の高いにぎわい交流拠点を形成してきました。今後は、これらの各資源の活用により、「質の高い生活がおくれるまち」として、また、「訪れたいまち」としての魅力をさらに高めることが課題となっています。

協働によるイベントの開催やオリジナルの物産開発や販売など、まちの魅力づくりに向けた関係者の一層の連携体制づくりに加え、まちづくりのサポーターとなる市民が幅広く活動できる仕組みづくりが必要です。

主な施策

(1)暮らしやすく、集い学べる、歩いて楽しいまちなかづくり

  1. 多様な都市機能が集積した中心市街地の商業の空洞化の解消に努め、コンパクトで持続可能なまちづくりを目指します。
  2. 市民や商業者、市民団体などの主導による、文化施設、歴史施設、社会教育施設等と連携した魅力づくりを進めます。
  3. 地域資源や既存の都市施設を活用した事業を充実し、案内サインの設置等により来訪者の回遊性を向上させます。
  4. 中心市街地の歩いて楽しいまちづくりに向け、車両通行のあり方や通行規制について検討します。

(2)市民・事業者が主体となったにぎわいづくり

商店街や中心市街地活性化協議会、市民団体、市などが一体となった、持続的に自主活動できる体制の確立に取り組みます。

中心市街地の活性化に向けたまちづくりサポーターを育成し、市民のまちづくりを支援します。

伊丹都市開発(株)事業部(旧NPO法人 いたみタウンセンター)の「伊丹まちなかバル 概要」のページ (外部リンク)

伊丹都市開発(株)事業部(旧NPO法人 いたみタウンセンター)「酒樽夜市」のページ (外部リンク)

伊丹都市開発(株)事業部(旧NPO法人 いたみタウンセンター)「いたみわっしょい」のページ (外部リンク)

 

酒樽夜市の様子

関連リンク

買い物・街遊び・学び

お問い合わせ先
都市活力部産業振興室 まちなかにぎわい課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所6階)
電話番号072-784-8068 ファクス072-784-8048

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。