現在の位置

事業所等賃料補助金

※令和2年5月1日より申請受付を開始しました。

 新型コロナウイルス感染症拡大により経営に影響を受けた事業者に対し、事業所等に係る賃料を10万円を上限に補助します。

申請について

※感染症拡大防止のため、郵送での申請にご協力願います。

※書類提出のみ、伊丹商工会議所(伊丹市宮ノ前2-2-2 伊丹商工プラザ3階)でも受け付けます。ご相談等は伊丹市役所6階の事業所等賃料補助担当へお願いします。

提出書類

  1. (様式第1-1号)申請書兼請求書(個人事業主用) (PDF:126KB)
    (様式第1-2号)申請書兼請求書(小規模法人用) (PDF:126.3KB)
    (記入例)申請書兼請求書(個人事業主用) (PDF:193.7KB)
    (記入例)申請書兼請求書(小規模法人用) (PDF:195.7KB)
    ※様式を一部変更していますが、従前の様式をお持ちの方は、そのままご利用いただけます。
  2. 賃貸借契約書の写し(全ページ分)
    (参考)賃貸契約書の例 (PDF:212.9KB)
  3. 現在の賃料がわかる書類の写し(令和2年3月以降の支払い分)
     例 : 通帳中面のコピー(引き落としが確認できるもの)、収支内訳書の家賃欄 など
  4. 補助金振込先の通帳表面の写し(金融コード、店番号、口座名義、口座番号が確認できるもの)
  5. 業種及び従業員数がわかる書類の写し
     例 : 会社パンフレット、ウェブサイトのコピー、定款、開業届 など

 <創業1年以上の者>

  1. 令和2年3月以降の任意の月の売上高が分かる書類の写し
     例 : 売上台帳や試算表等の帳簿類 など
  2. 前年同月の売上高が分かる書類の写し
     例 : 前期決算書、確定申告書(確定申告書B、青色申告決算書又は収支内訳書) など

 <創業1年未満の者> 

  1. 直近の売上高が分かる書類の写し
  2. 事業計画書等売上見込額の分かる書類の写し
  3. 開業届の写し

対象者

 次のいずれにも該当する者

  1. 中小企業信用保険法第2条第5項第5号に基づくセーフティネット5号の指定業種
    ※指定業種は、中小企業庁のホームページから検索できます。
  2. 個人事業主または小規模法人
    ※小規模法人=常時使用する従業員が20人(商業・サービス業は5人)以下の法人
  3. 市内に事業所等(倉庫、資材置き場、駐車場その他の事業所等の付帯施設を含む)を賃借している者
  4. 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年3月以降の任意の月の売上高が、前年同月比で個人事業主は20%以上、小規模法人は50%以上減少している者(創業1年未満の場合にあっては、算出可能な月の売上高等によって減少を確認できる者)

 対象外

 次のいずれかに該当する者

  1. 公序良俗に反する事業またはサービスの提供を行う者
  2. 営業に関して必要な許認可を取得していない者
  3. 伊丹市暴力団排除条例第2条第1号に規定する暴力団及び同条第2号に規定する暴力団員並びに同条第3号に規定する暴力団密接関係者
  4. 令和2年1月31日までに納期が到来している市税等に滞納がある者

補助対象経費

 市内事業所等の1か月分の賃料

※消費税及び消費税相当額は除く。

※光熱水費・ゴミ代・看板代・振込手数料等は対象外。
※市内事業所等のうち、住居として利用している部分がある場合は、住居部分は補助対象外。
※国、県、市等による同様の補助金を受けた場合は、補助対象経費から国等の補助金額を除く。
※補助対象経費が補助上限額を下回る場合は、補助対象経費を補助。
※伊丹市空き店舗出店促進事業補助金の交付対象者にあっては、空き店舗補助金の補助対象経費から事業所等賃料補助金の交付額を差し引く。

補助額

 1事業者につき、上限10万円

 

要綱・リーフレット

伊丹市新型コロナウイルス感染症に係る事業所等賃料補助金交付要綱 (PDF:127.8KB)

事業所等賃料補助金チラシ (PDF:440.8KB)

 

申請期限

令和2年7月31日(金) 必着

問い合わせ先 ・ 申請書送付先

〒664-8503 伊丹市千僧1-1
伊丹市役所6階 商工労働課(事業所等賃料補助担当)
072-764-7749 

お問い合わせ先
都市活力部産業振興室 商工労働課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所6階)
電話番号072-784-8047 ファクス072-784-8048

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。