現在の位置

農業振興

農業の維持・発展を図るため、次の制度があります

中核農家登録制度

本市農業の担い手を確保育成するため、申請に基づき「中核農家」として登録された意欲のある農業者に対し、農機具等の取得について、その経費の一部を助成します。

施設園芸振興補助

農産物の品質向上、周年栽培による生産の安定化を推進するため、ビニールハウスの新設と維持(ビニールトンネルも対象)について、その経費の一部を助成します。

乾燥有機肥料の現物支給

環境に配慮した有機質重点型農業を推進するため、乾燥牛糞などの有機肥料を現物支給します

家族経営協定の締結支援

農業分野における男女共同参画社会の実現に向け、農業経営の役割分担や報酬、休日等を内容とする「家族経営協定」の締結を支援します。

農業共済制度

農業者が、風水害などの自然災害等により損害を受けた場合に、その損失を補償して農業経営の安定に資するため、水稲共済事業と園芸施設共済事業を実施しています。

観光農園の開園

土に親しみ、収穫の喜びを味わっていただくため、5月に「トマトのもぎ取り」、6月に「じゃがいも掘り」、9月・10月に「さつまいも掘り」などを農家の協力を得て実施しています。

市民農園の開設

野菜や草花を育てながら、自然に接し、潤いのある生活を営んでいただくために「市家庭菜園」を開設しています。

募集時期

毎年1月1日号の「広報伊丹」で。

農業イベントの開催

秋に農業祭、菊花展の開催、12月に農産物品評会の開催など、さまざまなイベントを開催しています。

お問い合わせ先
都市活力部産業振興室 農業政策課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所6階)
電話番号072-784-8050 ファクス072-784-8048

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。