現在の位置

医療扶助相談員(非常勤嘱託職員)を募集

採用人数・嘱託期間

(1)採用人数

1名

(2)嘱託期間

平成29年11月16日~平成30年3月31日                                                        ※上記期間終了後に更新する場合があります。                   

仕事内容

生活保護の医療扶助に関する受給者への助言指導や医療機関、薬局等との調整・協力依頼等                                                ・後発医薬品の利用促進                                    ・レセプト点検等を通じた重複受診や重複処方及び頻回受診ケースの抽出          ・重複受診や重複処方及び頻回受診に該当する被保護者の実態把握                 ・医療費の分析                                          ・医療機関及び被保護者に対するケースワーカーとの同行訪問               ・その他、医療扶助の適正化にかかる取組に関する業務

勤務条件

(1)勤務時間

週5日・37.5時間勤務

(2)報酬等

月額報酬

207,300円

割増報酬

年間3.44月分(但し、初年度は在籍期間による減額あり)

通勤手当

合理的な経路で実費支給(月額上限55,000円)

その他

社会保険加入、有給休暇制度あり

勤務場所

伊丹市役所(伊丹市千僧1丁目1番地)

試験について

(1)試験日時

随時日程にて試験を行います。

(2)会場

〒664-8503
伊丹市千僧1丁目1番地                                        伊丹市役所人事研修課会議室(伊丹市役所2階)

(3)試験内容

作文試験(800字、事前作文)及び面接試験

応募資格

次のいずれかの免許・資格を有し、実務経験のある方                  ・医師                                                ・看護師                                                       ・薬剤師                                          

応募方法・受付場所

(1)応募受付期間・時間

随時、受付しております。

午前9時00分から午後5時30分(ただし、土日祝日を除く)

(2)受付場所及び郵送宛先

〒664-8503
伊丹市千僧1丁目1番地
伊丹市総務部人材育成室人事研修課(市役所2階)
電話:072-784-8016(直通)

(3)応募に必要な書類

  1. 伊丹市嘱託職員採用試験受験申込書、事前作文用紙(下の添付ファイルをご利用いただけます)
  2. 応募資格の資格証明書の写し(氏名変更がある場合は、変更の確認ができる公的書類(戸籍抄本・運転免許証等も添付のこと))
  3. 返信用封筒1枚(長型3号:12センチ×23.5センチ)
     ・82円切手を貼付し、応募者の宛先、宛名を明記のこと。

 ※返信用封筒は合否結果を郵送するために使用致します。                      ※受験に際しての提出書類は返却致しません。

 

伊丹市非常勤嘱託職員採用試験受験申込書(PDF:279.2KB)

事前作文用紙(市指定)(PDF:171.3KB)

お問い合わせ先
部署名:総務部人材育成室
住所:〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所2階)
電話: 072-784-8016 ファクス: 072-784-8136

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。